OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

揚げたてカレーパン!!~高度製パン理論~

製パン
製菓技術マネジメント学科

2018.07.31

辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科2年生の製パンの理論ですexclamation

今回はみんな大好きカレーパンハートたち(複数ハート)

菓子パン同様に日本を代表するパンのひとつですひらめき

お店ごとにカレーはもちろん、生地や衣なんかにもこだわりがあって面白いですよねわーい(嬉しい顔)

学校では外はサクッとしていて、歯切れよく食べられる生地を目指しますexclamation×2

形もいろいろですが、今回は『木の葉型』と呼ばれる形にしていきます。

基本的な作業は以前にも出てきたあんパンやクリームパンと同じです。

手の形やヘラの扱い方がとても大事どんっ(衝撃)

コツを掴むまでは大変ですが、基本作業のひとつなので

何度も伝えて、実習でも繰り返し行っていきます。

目の前で先生の作業を間近で見れる環境ってとても大切目

生地の端同士をしっかりくっつけて、そこが真下にくるようにして、、、

この写真は裏側のものなんですが、閉じたところに見覚えはありませんかexclamation&question

あの国民的キャラクターの口の部分にそっくり目

さぁー

発酵が取れたら揚げていきますよ~かわいい

ジュワジュワ揚がってますぴかぴか(新しい)

両面が美味しそうな色になったら引き上げて、

できたてを試食してもらいまするんるん

おいしーーー揺れるハート

せっかくなので食感やバランスなんかも感じながら食べてくださいねぴかぴか(新しい)

最後には改めて質問タイムを設けます。

専任教員からしっかり学べる辻製菓専門学校だから、どんな些細な質問でも答えてくれるんですわーい(嬉しい顔)

すぐに聞けて、すぐに答えてもらえる環境は今しかないので、在学中にたくさん知識を増やしてくだいさいね手(グー)