OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

座学: 調理理論

在校生ブログ
調理師本科・キャリアクラス

2015.05.26

こんにちは、調理本科のIchiroです。

今日は、調理理論の授業のことを。

  
辻調での授業は「基本的に」半日実習、あと半分は座学になっています。
座学でも沢山面白いことが学べます。

  

調理理論も、座学のひとつで、各専門料理(西洋(イタリア、フランス)、中国、日本)の先生が教室で実際に料理をしながら、いろいろな注意点を説明してくれます。

ほぼ、仕込みから始まり、調理と先生方の技術も見れて、最後は料理の味見をします。「ホンモノ」の味の勉強ですね。

  

個人的に、この授業では沢山にメモ、ノートをとると思います。

料理レシピもそうですが、絵があるとメモ、ノートを取るにも、後で見るにも楽しいです。
入学前に絵の勉強をしても面白いかも。

僕はまだまだですが、もっと絵を上手く、沢山入れていきたいと思ってます。

  

  

  

    

* プロフィール *
調理師本科、46歳男性、大阪市出身、フランス在住20年。けど今は辻調で学生をしてるIchiroです。
家族、スポーツ大好き。料理も好きです。
将来は、フレンチ・アルプスでペンションオーナー、かつスポーツをする料理人。