OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

ICHIRO Diary ~夏の和菓子~

在校生ブログ
製菓技術マネジメント学科

2015.10.08

皆様お久しぶりです!
製菓技術マネジメント学科のICHIROですわーい(嬉しい顔)

連続で書くつもりが気付けば2ヶ月経ってしまいました(泣)
更新ペースは上げていく予定なので興味がある方は見てくれると幸いですわーい(嬉しい顔)

では前回の続きから



これは葛粉を使った饅頭の一つである葛桜ですぴかぴか(新しい)

葛粉はマメ科の多年草である葛の根から取れる風味の良い良質のでんぷん。
葛粉といえば吉野葛が有名ですね!

葛独特のつるりとした食感を楽しめる夏向きの和菓子ですわーい(嬉しい顔)
和菓子の実習で葛生地を作ったのですが、ピンポン玉くらいの大きさにまとめるのが思いの外
難しく時間が経つとダマになって食感が悪くなってしまうので大急ぎでしたあせあせ(飛び散る汗)




これはわらび粉を使った和菓子のわらび餅ですぴかぴか(新しい)

シダ植物であるわらびの地下茎から取れるでんぷんを乾燥させたものがわらび粉です。
昔はすごく貴重品だったそうですわーい(嬉しい顔)

きな粉と黒蜜の相性はバッチリでした手(チョキ)


いかそうめん?ではなく葛切りですぴかぴか(新しい)

冷たい状態の葛切りに黒蜜をかけて食べましたが
すごく喉越しが良くひんやりとしていて美味しかったです!

和菓子は季節を表現したものが多いのでちょっとでも興味を持った方は
是非、いろんな季節の和菓子に出会ってみてくださいわーい(嬉しい顔)




~プロフィール~

●辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科1年
●出身県は大阪府わーい(嬉しい顔)
●将来は見て聴いて食べて楽しい!また行きたい!と思うようなお店を作りますぴかぴか(新しい)