OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

一年間でここまで!

キャンパスライフ
洋菓子
製菓技術マネジメント学科

2020.02.17

みなさんこんにちはわーい(嬉しい顔)

ひとつ前のブログでは製菓技術マネジメント学科2年生の試験の様子が紹介されていましたねexclamation


今回はマネジメント学科1年生の洋菓子実習試験の様子をご紹介します。

2年間で学ぶコースで1年間でどこまでできるようになるのでしょうかグッド(上向き矢印)


試験内容は『色々なフルーツを使ったショートケーキ』です。

試験内容はスポンジ生地のスライス、生クリームを使ってのナぺ(クリームを塗る作業)、カット、絞りです。

あれ??2年生でも同じような内容が含まれていましたねひらめき

それだけ基礎中の基礎の作業なんですよ。



まずはスポンジのスライスから...しっかり同じ厚みにスライスできているかな??




中に入れたり、表面に飾るフルーツもカットします。
オレンジも1個ずつ房にカットしていきます。



さあ、組み立てからのクリームのナぺです。



ヘラできちんと塗り広げられていますねわーい(嬉しい顔)






更にカットをして、フィルムを巻いていきます。
このフィルムを巻く作業、お菓子屋さんにとってとっても大事な作業なんですよわーい(嬉しい顔)



4種類の絞りをして、フルーツを飾れば...完成exclamation×2






一年間でここまでできるようになりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

基礎練習をしっかりしてきたからこそ身についた技術ですね。

さあ、2年生になっても更にレベルアップできるように頑張っていきましょうパンチ