OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

七夕の節句

和菓子

2014.07.07

7月7日。今日は五節句の一つ『七夕』ですぴかぴか(新しい)

辻製菓専門学校の各校舎で七夕の飾りをしています。

製菓衛生師本科・製菓技術マネジメント学科の皆さんにお願い事を書いて飾ってもらいましたるんるん

P1040614-w240.jpg

どんなお願い事をしてるんでしょう(・・?

叶うといいですねわーい(嬉しい顔)

 

 

そして和菓子の実習室にあるショーケースも七夕に因んだ飾りになりました。

 P1040616-w240.jpg

七夕の節句

~天の川に隔てられた織姫と彦星が、1年に1度だけ逢える~

中国から伝わったという七夕伝説は皆さんもよく知っていますよね。

七夕『しちせき』とも読み『七番目の夜』という意味です。

七夕の行事は、日本や中国のいくつかの行事が合わさって江戸時代に確立しました。

 

 

P1041619-w240.jpg

これが昨日まで飾りです。

天の川を挟んで織姫と彦星が離れ離れでした。

 

それが今朝ショーケースを見ると・・・・・・。

P1040623-w240.jpg

織姫と彦星が天の川の真ん中で出会っていました揺れるハート

今回ここを飾ってくれた先生が朝から飾りなおしてくれましたひらめき

 

今日はあいにく雨空ですが雨

夜には晴れて織姫と彦星が逢えますように。