OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

1日実習~和菓子編~

和菓子
製菓技術マネジメント学科

2017.05.02

辻製菓専門学校 マネジメント学科2年生になると、1日を通してお店で販売することをイメージしながらお菓子を大量生産する実習を行います。

今日は和菓子の実習にお邪魔しちゃいましたわーい(嬉しい顔)

1日実習になると午前中はその日に使用する生地や餡の仕込みを自分たちで行いますひらめき

そして午後からは午前中に仕込んだ生地や餡を使い、製品に仕上げていきます。

各テーブルでアーモンド饅頭の包餡(餡を生地で包むこと)をしていたので、手元を少し覗かせてもらいましょうるんるん

餡べらと呼ばれる器具で包餡しています。

1年前はなかなか上手に包めなかったけど・・・

さすがexclamation×2きれい、そして速い目ぴかぴか(新しい)

慣れた手つきで包んでいましたよひらめき

そして・・・おいしそうに焼き上がりました揺れるハート

とても良い香りが実習室中に漂ってましたグッド(上向き矢印)

この日は他にも桜餅と吹雪饅頭も作成してました目

実習が早く終われば反省会の時間ですひらめき

1日の実習で自分がうまく出来なかったところ、もしくは今回とても上手に出来たところなど試食をしながら担当の先生と一緒に製品の完成度について話し合いをしたりします。

とても良い笑顔なので今回の実習は上手く出来たのかなわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

次回の実習も完成度の高い製品が作製出来るよう、みんなで協力しあって頑張ってねわーい(嬉しい顔)