OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

実習室内での一コマ○o。.

キャンパスライフ
洋菓子
製菓技術マネジメント学科

2018.07.06

みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)

辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科2年生の実習では1日実習が

日々おこなわれていますひらめき

毎日の積み重ね・・・とても大事なことですよね~わーい(嬉しい顔)

最近あちこちよく見かけられる風景・・・

それは学生同士で話し合いを常に行っていることひらめき

作業中でもそれぞれの仕事に対して、製品に対してのコミュニケーションが取られていますカラオケ

どこの実習班見ても・・・目

話し合ってますねカラオケ

こちらも・・・

こんなところでも・・・

どんなことを話し合っているかと聞いてみると耳

もうやだ〜(悲しい顔)「製品の仕上げは・・・これで合っている?」 わーい(嬉しい顔)「こうした方がいいよ~」

とか・・・

目「これぐらいが適した量だよね・・・」 わーい(嬉しい顔)「問題ないと思うよ。」 目「先生に確認してみる?」

など・・・

みなさん、話してる内容は様々ダッシュ(走り出すさま)

でもお互いでコミュニケーション取らないと、上手く実習は進みませんよねわーい(嬉しい顔)

互いで意見を言い合って、良いと思う方向へ実習を進めていくexclamation

基礎実習をしっかりしてきたからこそ、良し悪しの判断が出来るようになってくるんですねぴかぴか(新しい)

より良い実習をするために、自分たちで実習を進められる様に、良い製品に仕上げられるように

日々学生同士で努力していますぴかぴか(新しい)

もちろんわからないことがあったら・・・目

先生がいつも身近にいる辻製菓専門学校だから、すぐに質問も出来、わかりやすく教えてもらえますひらめき

もちろん、メモも忘れずにペン

卒業後にいろんな場面で助けてくれる、2年間の実習・講習などのメモ本

しっかり書きとめてペンいつまでも大切に使ってもらえたら・・・ぴかぴか(新しい)と思いますわーい(嬉しい顔)