1. TOP
  2. 最新メディア情報
  3. テレビ
  4. グレーテルのかまど
  5. "グレーテル"のスタジオから【チャップリンも夢中!ツーガー・キルシュトルテ】

"グレーテル"のスタジオから【チャップリンも夢中!ツーガー・キルシュトルテ】
2021年04月13日

  • mixiチェック

4月12日放送の「グレーテルのかまど」は、いかがでしたか。
お酒をたっぷり使う桜色のケーキ、あの人も大好きだったようですね。

さて、グレーテルが残したメッセージは、
「目指せ喜劇王!!」



今宵ひもとくのは、「チャップリンも夢中!ツーガー・キルシュトルテ」です。

世界の喜劇王チャップリンが、こよなく愛した「ツーガー・キルシュトルテ」。
自ら何時間も車を運転して買いに行くほどお気に入りだったそうです。
このケーキは1915年、スイス中部の街 ツークで生まれました。
ツークはキルシュヴァッサー(さくらんぼの蒸留酒)の特産地で、
これを使って生み出されたのが、"ツークのキルシュトルテ"という名のケーキ。
ツークで生まれた人はこのケーキと一緒に育つと言われるくらい
街の人々にとって欠かせないケーキなんです。

** ** **

それでは
"サクサクしっとりで春満開!" 思わず笑顔になる、桜色のケーキを作りましょう!

レシピ指導は、中濱尚美先生(エコール 辻 東京)です。



まずはメレンゲを焼きます。
材料をしっかり混ぜたら、渦巻状に絞り出しますよ。



細い金口を使って細く長~く絞り出してね。



バタークリームは春らしいピンクに色付け。
この写真ではちょっとわかりにくいけど、淡いピンク色です。



いよいよケーキの組み上げ。
かまどが焼いてくれたアーモンドパウダー入りのスポンジ生地には
キルシュヴァッサーをた~っぷり染み込ませて



表面にはピンク色のバタークリームを塗って



そしてそして、仕上げは側面にアーモンドスライスをくっつけます。
ヘンゼルは失敗しないように、しっかりシミュレーション中。





表面につけたひし形の模様もステキですね。
サクサクのメレンゲとキルシュヴァッサーたっぷりのしっとりスポンジを味わって!





チャップリンも夢中!ツーガー・キルシュトルテ レシピはこちら


月曜日の夜は、「グレーテルのかまど」をお楽しみに!
-----------------------------
「グレーテルのかまど」
毎週月曜日放送 【NHK Eテレ】 22:00~22:25 
(再放送)毎週水曜日【NHK総合】11:05~11:30
(再放送)翌週月曜日【NHK Eテレ】10:25~10:50
★番組公式HPはコチラ↓
https://nhk.jp/kamado
★辻調グループ「グレーテルのかまど」スペシャルサイトはコチラ↓
http://www.tsujicho.com/media/tv-info/gretel/
-----------------------------

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る