press

ニュースリリース

第13回辻静雄食文化賞 贈賞式レポート

プレスリリース
辻静雄食文化財団

2022.07.25

公益財団法人辻静雄食文化財団は、2022年7月24日(日)14:00より、第13回辻静雄食文化賞贈賞式を開催いたしました。

第13回辻静雄食文化賞の本賞には、中国と世界の様々な場所を大きな視点でとらえ、近現代の中国における料理の変化とその世界的広まりを一望した野心的大作で類書のない、岩間一弘氏の『中国料理の世界史―美食のナショナリズムをこえて』(慶應義塾大学出版会)と、食に見られる多様性を読者に訴えかけ、それを大切にしたいと感じさせる力を持つ、質の高い本づくりが評価された、一般社団法人日本調理科学会企画・編集『全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理』全16巻(農山漁村文化協会)の2作品が選ばれました。そして、専門技術者賞には、文化としてのガストロノミーの現代的洗練を体現するその仕事が高く評価された、「エスキス」エグゼクティブシェフ リオネル・ベカ氏が選定され、同財団より表彰を受けました。


(左から)石毛直道、岩間一弘、香西みどり、リオネル・ベカ、辻芳樹 ※敬称略


第10回 辻静雄食文化賞・専門技術者賞 受賞者コメント

<第13回 辻静雄食文化賞>
■岩間 一弘氏/『中国料理の世界史―美食のナショナリズムをこえて』著者

「この度はこのような賞をいただき、食文化の先生方、先輩方に評価していただけたことを大変嬉しく思います。研究しているとすぐに石毛先生の文献に当たり、すでに何か答えを出されていることが多いです。本日の講評のひと言ひと言を大変ありがたく聞いておりました。私は料理に関わるストーリーや料理が社会や政治と関わるところに焦点を当てながら歴史を論じるという研究をしています。私の研究と料理の共通点として、"食材探し"は"資料探し"、"食材を活かした料理"は"資料を活かした論述"、"おいしくてヘルシーに"は"面白くしかし正確に"、などと言えるのではないかと思います。私自身、大学教員としてそろそろ次世代の教育に力を注がなければいけないと自覚していますが、今回の賞については二度目の学位をいただいたような気持ちです。これを起点に、また研究を深めていきたいと決意を新たにしております。そして今回の受賞で私以上に周りの人たちがこの賞を喜んでくれたことが何より幸せでした。ありがとうございました。」

■香西 みどり氏/『全集 伝え継ぐ 日本の家庭料理』(全16巻)企画・編集(一般社団法人日本調理科学会)

「この度は栄えある賞をいただきありがとうございました。この受賞は学会にとって大変光栄であり、食文化研究に関心の高い学会員にとっても今後の励みになると思います。昭和40年前後に地域に定着していた家庭料理、地域の人が次世代以降に作ってほしいと願っている料理を対象とし、多くの方と交流を深めながら貴重な記録を残すことができました。全国に分散する学会員約360名が聞き書き調査を行い、毎号600名以上の方にご協力をいただくという一大事業に関われたことを嬉しく思います。調理文化の地域性を明らかににするために長年蓄積してきた情報を、出版物を通して全国に共有できることは食文化の地域性の共有化になると思います。本書は日本の食文化を次世代に伝え継ぐという大切な作業を社会全体でやっていく、その一助になればと心から願っています。この受賞はそういう意味でも大変意義あるものであり、重ねて感謝申し上げます。」

<第13回 辻静雄食文化賞 専門技術者賞>
■リオネル・ベカ氏 (Lionel Beccat)/「エスキス」エグゼクティブシェフ

「この度の受賞を大変光栄に思います。とりわけ辻静雄氏の名前を冠したこの賞をいただいたことに、私自身感動しています。辻静雄という名前は私の国フランスの料理界でもよく知られ、彼の偉業は今でも称賛され続けているからです。日本とフランス、2つの国の文化交流と、私たちの共通の宝である料理文化という遺産の保存、その2つのプリズムを通して私がこの賞をいただいたことは大きな誇りであり、私の心に強く響いています。私は責任のある料理、良識のある料理、歴史とテロワール、手仕事を大切にする料理を目指しています。そして何より、自分の仕事を愛し、美しいもの、心を動かすものを味に変換することを大切にしています。エスキス開店当初から私とともに歩んでくれたスタッフ全員と、全国の生産者、器の職人の皆さまに感謝申し上げます。そしてフランス料理を作っているシェフの皆さんとともに、この時代に料理を作れることを幸せに思います。本日はありがとうございました。」

第13回辻静雄食文化賞 受賞作・受賞者紹介はこちら
辻静雄食文化賞とは


<お問合せ>
辻調グループ企画部:渡邉、尾藤 
TEL:06-6629-0206 
E-mail:tsujichopress@tsujicho.com

第13回辻静雄食文化賞 贈賞式レポート(PDF)