OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

どや顔で飾り切り!?

授業
調理師本科・キャリアクラス
調理師本科・調理クラス
調理技術マネジメント学科
高度調理技術マネジメント学科

2019.07.01

どや!

どや!


っといきなりどや顔で始まりましたが、お届けするのは、

今回授業テーマは中国料理実習で行われている。

【飾り切り!!】

早速ですが、皆さんこれは何に見えますか?



正解は鳥とウサギです。
これは型抜きで切ったのではじゃないんです。

実は大きな中華包丁で切ったんですよ!?
しかも今回の授業が初めての飾り切りのこのクオリティー!?
できるようになったら

「どや!」

ってしたくなっちゃいますよね。

どのようにして切るかというと・・。

こんな感じで指を切らないように人差し指で包丁を押さえながら・・。

難しそうに見えるけどコツをつかむと意外と簡単にできちゃうんです。

基本的な切り方は直線と曲線の組み合わせ。

この2パターンを組み合わせると


さらにはこんな飾り切りもできちゃうんです。
(人参を切ると色がまな板に移っちゃうんです。汚れでは無いのであしからず。)

授業中はこんな感じ。

みんな真剣です。

最後は記念ポーズ


学校では授業見学ウィークも開催しています。

普段の授業ってどんなことをしているのかを見ることができる期間です。

気になる方は、下のリンクをポチっとしてね。

辻調理師専門学校より中国料理職員のこうのがお届けしました!

https://www.tsuji.ac.jp/opencampus/event/chorishi/78_1.html