OSAKA

辻調理師専門学校 (調理)

ブログ

天ぷら特別練習会!

調理師本科・調理クラス

2023.06.16

皆さんこんにちは!
今回は放課後も料理を学びたい!という
熱い思いの学生たちと天ぷら特別練習会を行いました!

今日は「海老の下処理の仕方・衣の作り方・油の温度の見方」を
しっかりと学んでいきます♪

まずは「海老の下処理」です。

海老の天ぷらを美しく、きれいに揚げるためには
まっすぐ揚げる必要があります。

でも海老はそのまま火を通すと丸まってしまうので...
筋切りという工程を加えます!

こんな手間がかけられていたんだ~と
学生たちも興味深々です!

下処理が終われば打ち粉をし、
「衣の合わせ方」を学んでいきます。
天ぷらはサクッとした衣がおいしいですよね~(*^^*)
状態の良い衣を作るためにはどうすればよいのか!
みんな真剣に聞いています...!

衣が合わせられたら早速揚げていきましょう!
熱々の油の温度ってどうやって見るんだろう?
どんな状態になれば火が通ったか分かると思う?
先生から学生たちに質問をし、
みんなで考えながら「なぜそうするのか」を理解していきます。


一通り見本を見た後は...
お待ちかねの実践タイムです!!☆彡
みんな美味しい天ぷらを揚げられるように
一つ一つ確認しながら衣を合わせていきます。

衣を合わせたら温度もしっかり確認!

いざ海老を揚げていきます!

今回は1人3尾の海老を使って
1回目より2回目、2回目より3回目がおいしくなるように
ポイントを確認しながら集中して揚げていきました!
最初は
「シナシナしている...」と言っていた学生も
3尾目はサクッと揚げることができ
「美味しい!」と嬉しそうにしていました(^^)黒ハート

「プロの天ぷら衣の合わせ方
天ぷらの揚げ方をもっと詳しく知りたい!」
もしくは
「美味しい天ぷらを食べたい!」と思って下さった皆さん!
オープンキャンパスでは天ぷら丼を作って食べることができますよ~ぴかぴか(新しい)
是非天ぷらを揚げに辻調に来てください!
オープンキャンパスでお待ちしています~(^^)/``

~プロフィール~
辻調理師専門学校 日本料理 
山下あずさ 

調理技術マネジメント学科を卒業し、 
一生食べていくなら日本料理だ!と考えて日本料理の道に進みました。 
好きな食べ物はお寿司と甘いものです(^^) 
ブログでは日本料理の魅力を皆様にお伝えしたいとおもいます 。