OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

フランス校留学コース『留学ライフサポート授業』

製菓技術マネジメント学科
製菓衛生師本科

2020.08.25

辻調グループにはフランスに学校があり、留学コースが設けられています。
なんと、校舎はお城(シャトー)です。

その留学コースを選んだ学生には「留学ライフサポート授業」で、
フランスでの生活や習慣、言葉の勉強を出発前にサポートしています。

そこでみんなが勉強している、放課後の教室をちょっとのぞいてみました。
今日の前半のテーマは「フランス校での1日の流れ」です。


フランスに着いたら、お菓子作りに集中できるように、今から準備が大切です。
さすが、ちゃんと聞いてしっかり書き込んでいますね。



後半はフランス語の勉強です。
日常の理論や実習の中でも、材料の名前や作業(動作)はフランス語を勉強をしていますが、
サポート授業ではお菓子作りに必要な数字、生活に欠かせない言葉や時間などを先生と一緒に学びます。
(秋にはフランス人の講師からも教えてもらいます。)

隣の友達とペアになって練習します。ちょっと恥ずかしいけど、しっかりと声を出して相手に伝えよう。
うーん、やっぱりフランス語の発音や文法は日本語と全然違うから難しいですね。
来年の渡仏に向けてコツコツ頑張ろう!



初めて知るフランスの生活習慣や言葉に、とまどうことや不安も多いと思うけど、
今からしっかりと準備をして、憧れのフランス校生活のために頑張ってね!