OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

忙しい洋菓子実習~シュークリーム編~

キャンパスライフ
洋菓子

2015.07.23

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科では授業時間内に2品のお菓子を作製する実習が行われております。

前回の「忙しい洋菓子実習~フルーツのショートケーキ編~」ではショートケーキを作製する学生をのぞき見しましたが、今回はシュークリームを作製する学生を追ってみたいと思いますわーい(嬉しい顔)

ではではどのように実習が進んでいるかな~exclamation&question

実習始まってすぐですが早速、シュー生地づくりにとりかかっていますねひらめき

手つきも慣れたもので、手際よく作業を進めていますわーい(嬉しい顔)

卵の入れるタイミングや、生地の固さなどの微調整を自分で判断して行っていきます。

上手く出来ているかなexclamation&question

生地の固さを自分で最終確認した後は、テーブルの先生にも確認していただきます。

先生に「OK」をいただいたら自信にもつながりますよねひらめき

生地が出来上がったら絞り袋に入れてプレートに絞っていきます。

絞る大きさもそろっていてバッチリですねぴかぴか(新しい)

絞れた生地をオーブンへ入れて・・・

美味しそうな焼き色になるまで・・・ガマンガマン時計

美味しそうな香ばしい香りぴかぴか(新しい)

綺麗に焼きあがっていますねわーい(嬉しい顔)

焼きあがった生地に切れ目を入れて・・・

クリームをたっぷり絞っていきますぴかぴか(新しい)

クリームを詰めたら、表面に粉砂糖をまぶしケースに取っていきます。

完成ぴかぴか(新しい)

たっぷりクリームが詰まっていて、美味しそうですねexclamation×2

出来上がりをチェックひらめき

写真を撮ったりして、今までの製品の出来上がりと比べたり、今後の資料としてまとめたりするときに利用するそうで・・・

撮るのも真剣ですねカメラ

箱にケーキを詰めるのも勉強の一つひらめき

どのように詰めればきれいに箱に収まりケーキの見栄えがするか、壊れずに持ち運びできるか、先生からアドバイスをいただきながら丁寧に箱に詰めていきます。この仕事も大切な作業の一つですひらめき

最後まで真剣に取り組んでいますねぴかぴか(新しい)

凛々しくなっていく学生さんの姿に・・・次回の実習も楽しみですわーい(嬉しい顔)