OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

アメ細工研究講座!!

洋菓子
製菓衛生師本科

2017.11.21

みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)

すっかり寒くなってきましたね~

ということは・・・もうすぐクリスマス、お正月ですねハートたち(複数ハート)

辻製菓専門学校では別科で希望者のみに対象の

アメ細工研究講座を行っておりますムード

内容は・・・

砂糖を原料としたアメ細工で

スュクル・ティレ(引きアメ) バラ、葉、リボン

スュクル・スフレ(吹きアメ) 玉

スュクル・クーレ(流しアメ) 土台

3つを実践していきますムード

アメ細工で賞をとられた事のある、

針本先生に講習していただき、事前に見本を作成していただきましたひらめき

すごいexclamation×2

講習中、学生はアメみたいに目がとってもキラキラしてました目

では、実際の実習の様子をご覧くださいるんるん

実習室は普段の実習風景とは違って、

少人数でテーブルに4人、先生1人以上で行っています!

高い帽子をかぶっているのが先生ですexclamation

土台を作っていますぴかぴか(新しい)

丸く固めたアメに熱いアメを流して、ゆっくりじわじわと下に落とします!

ひっくり返し、柱のできあがりですわーい(嬉しい顔)

学生のタッパーの中身を見せてもらいましたぴかぴか(新しい)

シリカゲル(乾燥剤)と一緒にたくさん入っているのは、

バラ、葉、リボン、スフレ玉わーい(嬉しい顔)

これを土台に、つけアメ(パラチニットを溶かしたもの)を接着して

くみ上げていきますひらめき

色、付け方、バランス

一緒に考えながら、ヒントをもらえますわーい(嬉しい顔)

こちらは、留学生の作品!

慎重につける場所を確認している様子目

とっても真剣な表情のセンさん目

写真とってもいい?と聞くことを許されないかのような表情です(笑)

(もちろん後程、許可頂きました。)

つけアメを接着面につけてパーツをつけてから

エアースプレーで冷まし、固めますひらめき

さあexclamation×2

完成ですexclamation×2

ご覧ください、このすっきりとした表情exclamation×2

すっきりとした表情ですわーい(嬉しい顔)

しっかりと個性がでてどれも立派なピエスが完成していますグッド(上向き矢印)

完成後は、ケースに入れて

製菓学校の玄関にずら~っと並べますわーい(嬉しい顔)

↑11月17日金曜日のクラスの学生作品ですぴかぴか(新しい)

↑11月20日月曜日のクラスの学生作品ですぴかぴか(新しい)

展示期間が短いので、気になる方はお早めに見に来てくださいね失恋

展示期間が終われば各自の家に持って帰ってもらいますわーい(嬉しい顔)

揺らさないように・・・揺らさないように・・・

電車や遠くまで帰らないといけない学生さん。、気を付けてね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

辻製菓専門学校では

製菓衛生師本科の学生を対象にアメ細工研究講座を設けています!

別科以外でのマネジメント学科2年、製菓衛生師本科の

普段の実習でもアメ細工を実施しています!

学生さんは、誰よりも

つやつやピカピカを目指して頑張ってくださいねわーい(嬉しい顔)

以上、アメ細工研究講座の紹介でしたムード