OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

ヨーグルトで起こした種を使ってのパン作り~通信教育課程修了生対象

製パン

2018.09.03

辻製菓専門学校通信教育課程の修了生対象で製パンの講習会が行われましたexclamation
日本全国から多くの方に参加いただきましたよわーい(嬉しい顔)

教壇担当は吉野精一先生。
年に1度行われている授業です
ひらめき

毎年違うテーマで行っていますexclamation
今年はヨーグルトを使った自家製酵母を使用してパネトーネを紹介させていただきましたるんるん

発酵種を起こすところから時系列順に追っていきます目
発酵種のこね上がりの状態と発酵後の状態を比較したり、
作業や生地種を保管するにあたってのポイントなどが解説されました手(グー)

もちろんパネトーネについても、
ミキシングから焼き上がりまでしっかり学んでいただきましたよーぴかぴか(新しい)

試食の時にはパネトーネはもちろんですが
一緒にサングリアも召し上がっていただきましたexclamation×2

どちらもフルーツたっぷりで美味しいですかわいい

最後は質問タイムぴかぴか(新しい)

普段ご家庭や勤務先で疑問に思ったりしたことを
なかなか解決できずにいる方が多くいらっしゃるので
なかなか止まらないぐらい沢山のご質問をいただきますわーい(嬉しい顔)

専任教員からしっかり学べる辻製菓専門学校だから
みなさんの『なぜ?』にしっかりお答えできるんです手(グー)


来年のテーマも楽しみな内容になってますので
通信教育の修了生の方は是非ともご参加くださいねー黒ハート