OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

製菓技術マネジメント学科2年生~ブーランジェクラス~

製パン
製菓技術マネジメント学科

2019.08.17

おはようございます晴れ

すごく暑い日が続いてますが、皆さん体調は崩していませんか??

せっかくの夏休みなので、次の登校日までたくさん遊んで、元気に登校してくださいねるんるん

そして夏休みが終わる前にはしっかりと予習してきてくださいね・・・!

それでは今日は形が特殊なパンを紹介していきますexclamation

その名も「ベーコンエピ」!!

「ベーコンエピ」ってほとんどの人が知ってるパンだと思いますが、その作り方って知っていますか?どうやってベーコンや粒マスタードを包んでるんだろう?あの形はどう作ってるんだろう?


その疑問を解決していきます!知ってる人もいるかもしれませんが、製菓技術マネジメント学科2年生のブーランジェクラスの実習を覗いてきました目exclamation



はいっ!!いきなり答えが出てきました!!

パン生地をベーコンの大きさに伸ばして上にマスタードを絞るだけなんです!

そして・・・


中に包んでいきます!!

プレートに等間隔に並べていきます。


ハサミを使って生地を切ります!


そして焼く時にスチームをしっかりかけて焼き上げると・・・


こんなに綺麗な同じ形の製品がたくさん!!

でも実は学生たちがベーコンエピを作ったのは今回が初めてなんです!!

なのに綺麗な製品ができている。

それは辻製菓専門学校で1年間学んだ基礎があるからできるんです!

実習は限られた時間内だとは思いますが、努力した分だけ必ず報われることは2年生になった学生自身が一番理解してると思います。