OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

基礎技術を習得の巻 その2(^o^)丿

洋菓子
製菓技術マネジメント学科

2018.04.26

辻製菓専門学校、製菓技術マネジメント学科2年生では、一日実習内に基礎技術習得のための練習が行われていますわーい(嬉しい顔)

毎日の積み重ね・・・とても大事なことですexclamation×2

今回はパイピング練習を行っている実習室におじゃましましたひらめき



パイピングとはケーキなどのメッセージプレートに文字を書いたり、

ウエディングケーキなどの上に模様を書いたりすることで、この業界では必須の技術ぴかぴか(新しい)

すぐに習得できるわけではなく・・・

こちらも日々、練習することで上達する技術ですペン

1年生では基礎の絞り方をマスターし、2年生になったら応用です目



今回も先生のデモンストレーションでどんなふうに絞っていくか・・・確認ひらめき

先生が絞っているのを間近で見れる環境ってとても大切ぴかぴか(新しい)

先生の手元がどんなふうに動いているのか、目線は・・・など見るポイントがたくさんあせあせ(飛び散る汗)

ホントに勉強になりますexclamation×2



練習スタートダッシュ(走り出すさま)

応用にもなると・・・なかなか難しいもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

でも常に実習中に練習するので日々の積み重ねで上手くなってくるんですひらめき

みんなの集中力・・・

これだけ真剣に練習していれば、上手くなるはずですわーい(嬉しい顔)



すごくきれいぴかぴか(新しい)

やはり基礎練習をしっかりしてきたからこそ身につく技術ひらめき

いつでもメッセージが書けるように、コツコツ練習パンチ

そんな実習を日々行っていますわーい(嬉しい顔)ひらめき