tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻製菓専門学校ブログ

メレンゲについて考えてみよう!

おはようございます晴れ

辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科2年生

洋菓子実習では、メレンゲをメインに考える実習が行われていますぴかぴか(新しい)

以前にこの実習を踏まえて製菓理論が行われており、

どんなお菓子にしたいか、どんなメレンゲがいいか、メレンゲを作る時の注意点は?

班ごとに考えて実習に臨んでいますダッシュ(走り出すさま)

専任教員から学ぶ辻製菓専門学校だからこそ一貫した授業が行われています。

作成するお菓子はテーブルごとに異なり、3週間かけてローテーションしていきますー(長音記号2)

今回はロールケーキの班に密着です目

ロールケーキの生地は卵を別立て(卵白と卵黄をわけて泡立てる)で作成します。

しっとり、ふわふわ、クリームを巻くときに生地が割れない、歯切れ、口溶けがいい生地にしたいexclamation

じゃあどんなメレンゲがいい?卵白に対する砂糖の割合は?

メレンゲのたちが弱い、立ちすぎも注意しなければなりませんどんっ(衝撃)

いいメレンゲが作れたようですグッド(上向き矢印)

生地が傷まないようにのばして焼成します。

1年次、S実習でのばす練習をたくさんした実力が試されますどんっ(衝撃)

焼きあがった生地にクレーム・ディプロマットを巻いてしっかり冷やしてからカットです。

ロスなくカットができれば144カット出来上がる予定ですひらめき

オーブンが空けばマカロンも仕込みますぴかぴか(新しい)

ピンクのマカロン生地に、自家製いちごのジャムを挟みます黒ハート

初めてのマカロンで楽しそうるんるん

お菓子を作り終え、並べた時にやはりロールケーキのボリュームに差が大きく見られますね目あせあせ(飛び散る汗)

生地ごとに生地のきめの細かさも異なるのでそれぞれ試食してみますレストラン

何が違う?どうしたらこのおいしい生地ができるの?

先生がいつも身近にいる辻製菓専門学校だから一緒に試食を行いながら反省会です。

次の週には違う班がロールケーキを作成するので、どんなロールケーキがでてくるのか楽しみでするんるん

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント