OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

夢と目標!~製菓業界での活躍へ向けての第一歩~ 

製菓技術マネジメント学科
製菓衛生師本科

2021.05.11

みなさんの将来の夢は何ですか?
そしてこの業界で働こうと考えたきっかけは何ですか?
この1年間でどのようなことを目標に取り組みますか?

頭では何となく考えていて、答えを持っていても、言語化するのは難しい・・・
でも、言葉にするのはとっても大切なんです。

今回紹介するのは1年生の「社会」という授業。
業界の規模による働き方の違い、菓子店を経営するために必要な数字や
労働者が知っておくべき法律の一部、菓子・パンの歴史を学ぶ授業です。


今日は最初の授業ということで、この授業の進め方や、製菓・製パン業界の規模を学んでいきます!


分散登校が始まって約2週間、教室にはクラスの半分の学生しかいないので、少し寂しい感じですが。


そしてその業界で将来働くことを考えてこの学校に入ったみんなに、
今の自分の「夢や目標」「きっかけ」「この1年間どんなことに取り組むのか」を考えてもらいます。


「う~ん」悩みながら考えます。言葉にすることは大切なことです。



悩みぬいた末に「今の自分の率直な思い」を書いてくれました。




将来の夢を書いてみる⇒自分の課題や特徴を考える⇒1年間の目標を考える⇒夢への第一歩につながる

夢はまだ始まったばかり。

お菓子やパンを作ったり学んだりする以外にも、
働き出してからの自分にとって意味のある、こんな授業もあるんです!
次回は「食品衛生学 実習」の授業に潜入します!

~プロフィール~
辻製菓専門学校 教務課
新宮 泰彦
担当授業「社会」「マネジメント論」
大阪府出身 週末はBBQ!たまにキャンプ!
たまに卒業生のお店へ食べ歩き!