tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調理師専門学校ブログ

研究テーマは「胡麻豆腐」!

今日は高度調理技術マネジメント学科のシミュレーション実習の様子をお届けします。

シュミレーション実習とは、本物のレストランさながらの環境で
お客さま役(=クリヨン)の学生や先生に実際に料理を提供する授業です。

こちらが日本料理のサービス実習室。

日本料理サービス実習室

学生が二人一組になって、
1人が料理長となってメニューを考え、料理をし、
もう1人が提供します。

高度技術マネジメント学科では、
3年生になると学生1人1人が研究テーマを決めて、卒業までの1年間とことん研究します。

本日料理長を務める学生の研究テーマはズバリ「胡麻豆腐」!

というわけでメインはもちろん胡麻豆腐です。

胡麻豆腐

同じ胡麻豆腐でもとうもろこし、土佐醤油、南瓜と、
合わせる食材によって感じる味の印象が全然違いました。

胡麻豆腐に合わせたメニューももちろん料理長である学生が考えます。

今日は海老真薯(しんじょ)と百合根まんじゅうの2品。

海老真薯

百合根まんじゅう

どちらもお出汁がきいていてとてもおいしいです!

まだ試行錯誤中だそうで、
最終的にどんな品が出来上がるのか、楽しみです。

オープンキャンパスではこのシュミレーション実習の「クリヨン体験」ができるイベントもありますので
ぜひ参加してみてくださいね。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント