OSAKA

辻調理師専門学校 調理

ブログ

辻調プロジェクト!サマーキッズ!ハンバーガーの巻

在校生ブログ
高度調理技術マネジメント学科

2022.08.24

辻調理師専門学校で阿倍野区のイベントで、小学生の子供たちとお料理をするサマーキッズが行われました!
つくる料理は肉まんもしくはハンバーガー!こちらのブログではハンバーガーに密着します!
今回は高度調理技術マネジメント学科3年生の私ももこがお届けします!

ハンバーガーとフライドポテトとアイスを用意して、ハンバーガーのパテ作りと組み立てを子供たちと、
その他の具材とバンズ、フライドポテトとアイスを仕込みで作ります。

午前午後で18人ずつ来てくれるので仕込みの量は50人分!
授業では扱ったことのない量で、使うべき鍋や鉄板の大きさの目測や作業スピードなどを考えて仕込みに臨みました。

仕込みでは役割分担をしっかりして、それぞれの作業に集中します。

玉ねぎのみじん切りが得意な彼女は玉ねぎを!

日本料理専攻の彼は生姜をすり下ろして照り焼きソースを作ります。

集中しながらも楽しく作業しました。

そして当日!直前の打ち合わせもしっかりして、

準備万端にして子供たちをお迎えします。

始めの笑顔と明るさが肝心!
今日はなに作るか知ってる人―? ハンバーグ!
などと、班長さんが場を楽しませてくれました。

いよいよハンバーガーのパテ(ハンバーグ)を作ります。

ヌメヌメしてる!お肉冷たいのが気持ちいい!などみんなにこにこ楽しそう。

こねればこねるほど美味しくなるよと伝えたら真剣な表情になり、その表情がすごくかわいかったです。
衛生面に気を付けながらみんなすごく上手にお肉をこねてくれました。

子供たちのお肉は焼き場の人が焼いてくれます。

次は組み立て。
トマト・レタス・ベーコン・チーズにソース2種類。これとお肉を思い思いに組み立ててもらいます。

いつもはチーズ食べないけど入れてみた、という話をしてくれた子もいてうれしかったです。

自分のハンバーガーが作れたらポテトを乗せて完成!
手を洗って、保護者の方の元へ。にこにこ顔で食べてくれました。

多いかな?と思っていたら、結構な子供たちが完食!
私と一緒に食べてくれていた子は、
ハンバーガーは作ったことあったけど、お肉もパンも手作りのものは初めてで、だけど、おいしい。
と言ってくれてすごくうれしかったです。

保護者の方からはフライドポテトがとても好評でした!!(揚げてくれた人は、本当にありがとう)

サプライズのアイスもすごく喜んでくれました!

子供たちの楽しかったという感想が聞けて、時間内に終えることもでき、本当に楽しい一日でした!
片付けまで気を引き締めて、充実した一日を過ごすことができました。

高度調理技術マネジメント学科 三年生 ももこ