OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

調理技術マネジメント学科2年生!!保護者試食会にむけて!!

学校行事
調理技術マネジメント学科

2021.01.09

はじめまして!
今回のブログを担当する西洋料理の紫藤(しとう)です。
今回は2月に開催される保護者試食会の試作の様子をご紹介します。

調理技術マネジメント学科2年生は、クラス単位でレストランを開きます。
保護者試食会にむけての3回目の試作風景です!

料理人、パティシエ、サービスの3つのグループに分かれて、
各ポジションで試作、準備などをしました!

料理人の中でも、前菜担当、パスタ担当、魚料理担当、肉料理担当など、
各グループで料理を考えます。
今まで習ってきた料理を参考に予算内でいかにおいしい料理を提供するか、
何度も話し合いを重ねてきました。

今回は調理法や味のバランスなどの確認と、
実際にお客様に提供することを想定したシミュレーションとなります。

試作をして写真撮りをし、実際に味見もします。


今までは、自分たちで作って味見だけでしたが、
試作3回目には先生にも食べてもらい、アドバイスをもらいます。

本番と同様に、サービス担当者はしっかりと下準備をし、
料理を運び、料理の説明や水・パンのサービス、クローシュサービスをします。

お客様にいろんな演出を楽しんでもらえるよう、
サービス担当者はタイミングや下準備など、何度も確認していました。

デザートを担当するパティシエは前日からパイを仕込んだり、
お茶菓子を仕込んだり、パンを仕込んだり大忙しです!

とても可愛くておいしそうですね!!
西洋料理では食後には必ず甘いデザートを食べます。
パイにクリームをたっぷり挟んでバニラアイスが添えてあります。

最後にはコーヒーに合うお茶菓子もついてフィニッシュです!!

試作、写真撮り、先生への提供が終わると、
ポジションごとに先生からフィードバックがありました。
料理の量、調理の仕方、味のバランス、香り、温度・・・

学生が考えた料理のクオリティを上げるためにはどうしたら良いかを
先生は実際に試食をしながら考えてくれました。
学生は先生から様々なアドバイスをもらい本番につなげてミーティングをします。

本番まであと2カ月!!!
みんな気を引き締めて頑張っています!!
応援よろしくお願いします!!