OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

だし巻き玉子を極める!

学生生活
調理師本科・キャリアクラス
調理師本科・調理クラス

2020.01.14

皆さん、こんにちは!

2020年になり、調理師本科の学生たちは3月の卒業にむけてラストスパートです!

しかし卒業前には最後の実技試験が待っています。

今回は今年度の日本料理実技試験である「だし巻き玉子」を授業で行っている様子を覗いてみましょう!

今までの実習でも何度かだし巻き玉子の練習をしていますので、

今回は「極める」を目標に実習をしているようですね。

まずはインストラクターの先生の見本を見て、イメージトレーニングです!

イメージトレーニングは非常に大切ですね。


そして今回はただ、だし巻き玉子を焼くだけではなく、ペアを組んで友達のだし巻き玉子を焼く工程を

チェックしていきます。おいしく焼くためにはたくさんのポイントを意識しないといけないんですね~。

更に高い技術を身につけるためには実践するだけではなく、工程やでき上りなどをチェックできる事、
そしてそれを言葉で伝えられることが必要になります。

学生たちは友達の工程をチェックすることで、自分自身の工程も再確認でき、次につなげることができます。

人に教えることは難しいし、プレッシャーになりますが、学生たちにとっては非常にいい経験になりますね!

さて、だし巻き玉子が焼けたようです。


できあがっただし巻き玉子は二人で試食し、見た目だけではなく味のチェックもします。

美味しいだし巻き玉子が焼けたのでしょうか?


実技試験まであと1か月!

もっとおいしいだし巻き玉子が焼けるように、この調子でみんながんばれ!!

もっと詳しく聞きたい!料理をやってみたいという方は是非、オープンキャンパスに来てくださいね(^^)/