tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

特別授業とオプション授業第二回(エスコフィエ校)

12月7日(金)

Bonjour, エスコフィエ校教務部メラニーです。

今週は特別授業がありました。
調理班には12月4日、フォアグラのルジエ社専属講師ジャン・カイエ氏が講師として来てくださいました。研究生はフォアグラについての説明受けました。カイエ氏はフォアグラの二つの料理のデモンストレーションを研究生の前で行いました。

午後には、研究生は三つのエキップに分かれ、午前中にもらったフォアグラのレシピを使って自分達でフォアグラを準備し、フォアグラ料理を作成してみました。


同じ日、製菓班にはパティスリークライン 「KLEIN」のシェフパティシエであるポール・クラインPaul Klein氏が、砂糖細工の作り方を紹介しました。一日かけての講実習になりました!


12月5日にはオプション授業第二回が行われました。

ワイン講座は先日ボジョレワイン見学に行ったシカレックス社からピレ氏が外来講師として来てくださいました。ボジョレワインの作り方、味についての説明をしました。


※フランスでは18歳からお酒を飲むことができます。

フランス食文化講座では、リヨンとその周りの地方についてでした。事務室の松本先生がリヨンの食文化の説明をし、研究生はリヨンの伝統的な食べ物を試食しました。

やはり、研究生はよくリヨンに行きますのでそのような情報を知りたかったですね。リヨンだけではなく、フランスのいろいろな地方の食文化についても学びました。フランスを旅行するときに思い出してくださいね!

フランス語講座では、フランス語のクリスマスの歌を学びました!その後は、ゲームをしました。指定されたアルファベットで始まるフランス語の言葉を一番多く見つけるというゲームでした。

皆さん、もうすぐヴァカンスですね。あと一週間一生懸命頑張って、楽しんでください。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント