tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

ヴァカンス明け初日(レクレール校)

1月6日(月)

ボナネBonne année ! 新年あけましておめでとうございます。
レクレール校教務部のエリーです。

フランス校では、12月14日から1月5日までを冬期休暇とし、多くの研究生がフランス国内をはじめ、ヨーロッパ各国にも旅行に出掛けました。
心配していたフランスのストライキは、やはり研究生たちの旅行にも大きく影響しましたが、旅行計画を変更しながら各自充実した休暇を過ごし、今日からまた元気に授業に出ています。

さて、今日1月6日(月)はキリスト教のエピファニー Épiphanieという祝日です。
フランスではこの日に「ガレット・デ・ロワGalette Des Rois」というお菓子を食べる伝統があります。
レクレール校でも製菓の研究生たちがガレット・デ・ロワを作り、昼食にみんなで食べました。


このガレット・デ・ロワの中には陶器でできた小さな人形「フェーブFève」が1つだけ隠されています。
このフェーブに当たった人は王様の冠を付け、1年間幸福がもたらされると言われています!
今年は2人の研究生と2人の職員がフェーブに当たりました。
この4人には幸せな1年が約束されましたね!



ヴァカンス明け初日の今日は、明日から再開する実習の仕込みや卒業記念制作ムニュ・スペシオのミーティングなどを行っています。




フランス校生活も残すところあと約2ヶ月、実習のレベルも上がるうえ、特別講習や見学旅行も控えています。
ますます忙しい日々が待っていますが、1日1日を大切に楽しみましょう!

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント