tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

LA COTE SAINT-JACQUES(ラ・コート・サンジャック)

今回はフランスのヨンヌ河畔のジョワニーという町にあるミシュランガイド2つ星のレストラン、ラ・コート・サンジャックをご紹介致します。

ジョワニーという町はパリから約140km、車で2時間程の場所にある町です。
昔はパリから南仏へ向かう人たちの宿場町としてにぎわっていたそうです。

・シェフ
現在オーナーシェフのジャン・ミッシェル・ロラン氏は父親のミッシェル・ロラン氏より店を引き継ぎ、当時27歳という若さでミシュランガイド3つ星を獲得して以来、2つ星以上を保持し続けています。
ジャン・ミッシェル・ロラン氏はブルゴーニュの伝統的な料理を踏襲しつつも、古臭くなく華やかなフランス料理を提供しております。

・料理
コースメニューは3種類あり168€~238€、それぞれメインが2~4皿となっております。
今回は198€ 3皿のコースを注文致しました。

<アペリティフ,アミューズ>
ヨンヌ河に臨むテラスに通され、食前酒を頂きます。

Crémant de bourgogneをベースにGRAND MARNIER,柑橘で香り付けしたハウスカクテル
すっきりとしたクレモンと柑橘の香りがよく合い、爽やかな喉ごしになっていました。

アミューズは、手前右からヌガーシェーブルフレ、クレームドムール、エミエッテドゥトゥルトー、奥がシャテーニュのコロッケです。

アミューズの後はテラスから室内に通され料理を待ちます。

<Lucullus de foie gras et canard préparé comme un pastrami>
白ワインはChablis

フォワグラに粘りがあり、濃厚な味わい挟んでいるパストラミ風の鴨ともよく合います。それでいてしつこくなく、すっきりとしたシャブリの酸味がフォアグラとよく合い口の中の油を洗い流してくれます。

<Homard "Pattes bleues", Pieds de porcs confits et carottes nouvelles à la cardamome>

オマール海老と豚足のコンフィ、数種の人参ソースはカルダモン風味
火通しもよく、オマールの身がプリッとして弾力のある食感が強調され、また濃厚なカルダモン風味のソースが香ばしさを引き立てます。豚足は逆に柔らかい食感でオマールとのコントラストが映えます。人参の甘さも程よいアクセントです。

<Noix de ris de veau au gingembre, petits oignons, rhubarbe et radis roses>

リドヴォーとは子牛の胸腺肉、濃厚な油でこってりした味が特徴
生姜の風味が何処となく生姜焼きのような和のテイストを感じさせ、リュバーブの酸味がリドヴォーのしつこさを感じさせません。
ラディローズのシャキッとした食感が単調になりやすいリドヴォーの柔らかさとよく合っています

赤ワイン Irancy

お店があるジョワニーと同じようにヨンヌ河に面したイランシーのワイン
ブルゴーニュらしく力強さがあり今回のリドヴォーのような強い味付けの肉とも相性はバツグンでした。

<Filet et gigot d'agneau>

ジゴダニョーとは子羊のもも肉、脂身が少なくさっぱりとした味わい
今回はローストとハム状にしたものが2種類、付け合わせはエリンギで挟んだモリーユ茸
肉はどちらもジューシーでパサつきなく紫ジャガイモのソースとの組み合わせも良かったです。

<Fromage>

各種チーズがワゴンに乗せられ運ばれてくる。
ブルゴーニュのチーズを食べたかったので地のものをチョイス。
スーマントランなど、あまり聞いた事のないチーズなど頂きました
この時点で白ワインを少し残しておけば良かったと少し後悔、、、

<Desserts>
<Libre interprétation du Kir royal au cassis de Bourgogne>

デセール1品目
カクテルのキールロワイヤルをイメージしております。
シャンパンのムース、ソルベ。カシスのソースが主体となっております。
カシスの酸味がシャンパンの香りを引き立てるとともに甘ったるさを感じさせない仕上がりになっています。
倒れているグラス状のアメが、お皿を楽しく演出しています。

<Abricot rôti, fraicheur de pistache et tube de nougatine croustillant>

旬の杏を使ったデセール二品目
香ばしく、食感のあるヌガティンヌが焼いた杏の柔らかさ、杏のソルベとよく合っております。
焼きこむことによって凝縮された杏の酸味が食欲をそそります


・感想
全体として料理の濃厚さと酸味のバランスが程よくとれており、完成度の高い料理が味わえると思いました。
またサービスの質も良く、こちらの意図をソムリエが良く理解しており、地のものでリーズナブルなワインが用意され、また料理との相性もすこぶる良かったことが印象強かった部分です。
コートサンジャックはホテルも併設しており、ヨンヌ河の景観を楽しめるスパや屋内プールなど、高級感漂うひと時が過ごせます。
今は宿場町としての面影はないジョワニーの町ですが、コートサンジャックに来るためだけにこの町を訪れる人が多いのも頷けるほどレベルが高いです。
パリからも近いこのお店、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

LA COTE SAINT-JACQUES
https://www.cotesaintjacques.com/fr/page/restaurant-2-etoiles-jean-michel-lorain-proche-paris.7.html
14, Faubourg de Paris
89300 - Joigny (Bourgogne) France
Tel. : +33(0)3.86.62.09.70

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント