OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

職員紹介的なブログ第3弾

和菓子
製菓技術マネジメント学科
製菓衛生師本科

2020.12.18

この時期、製菓学校の玄関は、クリスマス一色です。


実はこのショーケース内に和菓子のクリスマス飾りがあるのです♪

サンタ・トナカイ・リース・ポインセチアは練切製。
雪だるまは道明寺製。
クリスマスツリーは、羊羹と練切で作成しております。

この可愛い和菓子を作った先生を紹介したいと思います。


熱い包餡指導。


だれか分かりましたか?

答えは、谷村先生です!
谷村先生は卒業後、『京菓子司 末富』で5年間働いたのち、
母校の先生として戻ってきてくれました。

では恒例の質問をしてみましょう。

Q:好きな和菓子は?
A:『羊羹です!黒糖風味の羊羹なら朝昼晩食べられます♪』(加納:朝昼晩て・・・笑)

Q:趣味は?
A:『車です!』 (加納:予想通り)

Q:学生に一言メッセージをお願いします。
A:『北海道出身、職員3年目 谷村季輝です!
  和菓子の面白さをもっと学生に伝えたいと思っていますので、
  僕にどんどん話しかけてくださいね!』

最後に笑顔の写真を載せようと実習終わりに撮影したのですが、
カメラを意識すると表情が硬くなるみたいで・・・。

なので、少し前ではありますが、
和菓子の職員研修で、葛の根を掘りに行った時の写真を公開いたします。


自然でいい笑顔ですね♪

以上、職員紹介的なブログ第3弾でした。

職員紹介的なブログ『一体だれが』 柏井先生編 
職員紹介的なブログ 宮田先生編