tsuji 辻調グループ 学校案内サイト

GLOBAL SITE

学び

辻調だけの学び方

だから身につく
辻調だけの学び方

辻調グループでは、レシピや技術だけを学ぶのではありません。
食材の特性や作業の意味などの理論を学んだ上で、実習を重ね、背景にある文化などの教養も深めます。
また、SDGs※をふまえ、持続可能な食文化を支えるために、料理人・パティシエの社会的役割を考えた様々な活動にも取り組んでいきます。

※SDGs(世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるための目標)

理解してつくり、その先を考える。理論・実習・教養
  • 理解
  • 教養
  • 実習
  1. STEP1【理論】理解する

    先生が実際につくりながら、作業工程を詳しく解説していきます。「なぜそういう切り方をするのか」「なぜ泡立てるのか」という科学的な知識も加えて、「なぜ?」を説明するので、きちんと理解して実習に臨むことができるのです。

    先生がつくったものを試食して、「おいしさの基準」を覚えます!
  2. STEP2【実習】技能を確実に身につける

    「切る」「むく」「塗る」「絞る」「伸ばす」など、基本的な練習を積み重ね、体の動かし方を体得します。

    スキルアップの実習でも、先生がしっかり教えてくれます!
  3. STEP3【実習】実践する

    実習で実際につくり、振り返りをすることで、うまくいかない時は原因や改善点を考えることができます。

    個人実習とチーム実習で、現場で考え動ける力を身につけます!
  4. STEP4【実習】質問する

    わからないことは、実習時間以外でも納得するまで先生が教えてくれます。

    休み時間も、放課後も、いつでも先生が相談に乗ってくれます!
  5. STEP5【教養】知識を広げる

    プロに必要な食品の安全と衛生、食文化などを学び、料理・お菓子への理解を深め、将来に活かします。

    ポイントをメモしたノートは、一生の財産!