OSAKA

辻調理師専門学校 調理

ブログ

料理を作る上で大切なお話

調理技術マネジメント学科

2020.12.16

皆さん、こんにちは!
調理技術マネジメント学科 日本料理専攻からお伝えします!

寒くなりましたね!みなさん体調管理には十分気をつけて下さいね!
早速ですが、今日は少し違う角度から、学生たちの様子をご紹介したいと思います。

美味しい料理を作る上で欠かせない大切なことは、安心・安全です!
衛生管理ができなければ調理師として失格です。

辻調では衛生管理の大切さを徹底的に教えます!では一日の様子を見てみましょう!

先ずは実習室に入る前の様子を見てみましょう!

何かわかりますか?
実はヘアネットです!髪の毛が落ちないように使用します。



装着完了!
そして、辻調には至る所に大きな鏡があります。
もちろん身だしなみを整えるため、常にチェックできるように置いています。

では次のアイテムは?

おなじみの「コロコロ」ですね!家ではお掃除によく使いますね。
しかし、辻調では白衣についた埃などを取り除きます!

では、準備が整ったのでいよいよ実習室へ入ります!
先ずは・・・手洗いです!一日に何度もこまめに手を洗います!
さあ~今日も美味しい料理を作るぞ!!!

美味しそうな料理が完成しました!いただきまーす!

では、お客様もお帰りになり、いよいよ片付けです!
辻調では大掃除の日という言葉はありません。なぜなら毎日が大掃除だからです。
片付けの時間は徹底的に掃除を行います!テーブルの上もこの通り。
さぁ~磨き上げるぞ!


隅々まで磨き上げます!全てがピカピカ。
ここまで衛生管理を徹底的に行うことで安心・安全な料理が提供できるということです。
では、今日も終了に近づいてきました。

まな板も消毒液に浸かり、まるで明日の出番を待っているかのようですね!


このような取り組みを日々繰り返し、学生たちは少しずつ成長し、
プロと呼ばれる日を迎えます!
頑張れ未来の巨匠たち・・・~継続は力なり~