OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

学生成長日記 Part 15 「涙の卒業式 新たな旅立ち」

学生生活

2016.03.25

無事卒業式が挙行され、多くの保護者の皆様にお越しいただき、ありがとうございます。

卒業生の皆さん、
〝かなちゃん〟〝なつちゃん〟、ご卒業おめでとうございます。

辻調グループを卒業したことを誇りとして、これから
もがんばってください。

職員一同、皆様のご活躍を祈願しています。

また、
成長した姿を見せに、必ず会いに来てください。辻調グループは、一生涯お付き合いする学校です。



最後の学生成長日記、〝かなちゃん〟〝なつちゃん〟ともお別れです。

卒業式のお話の前に、入学当初の写真をご覧いただきたいと思います。

















さて、ここで視聴者の皆様にアンケート調査?

〝かなちゃん〟と〝なつちゃん〟のどちらのファンでしたか?

回答をお待ち
しております......ジョーダンですからね。どちらも素晴らしい女性です‼

家の息子の嫁にほしいくらいです......まだ高1でした(笑)

一年間ふたりを見てきましたが、真面目でがんばり屋さん、笑顔がすてきで、

性格も明るいなど、最高の調理師になってくれるとアアチャンは確信しています。



なつちゃんから最後のメッセージ

卒業式   長かったようでとても短かった一年が終わりました!当日、大阪城ホール周辺にはたくさんの

辻調生がいました。クラスの人や友達、先輩
と写真をたくさん撮り、入学式が始まりました。

校長先生の話はとても基本
的なことを仰っていましたが、基本だからこそ大切にしてほしいという言葉

がとても印象的で、これからも心に留めておこうと思いました。

卒業証書の授与は各学科の総代が並んで卒業証書を受け取っている姿がとてもかっこよかったです。

そこから各賞の授与式があり、卒業生代表の答辞が
ありました。

その答辞の内容にお世話になった方々への感謝が述べられてお
り、私も共感する部分がありました。

本当にたくさんの人と出会い、全く違う境遇の人たちと過ごし、調理だけを学んだすごく濃い学生生活を送りました。

調理についての知識はもちろんで
すが、人との関わりによって自分自身も成長できたかと思います。

一年とい
う短い期間でしたが、たくさんの先生方と関わる機会に恵まれて本当に有難いと思います。

そしてそれを見守り、時に手助けをしてくれた母親には一番
感謝しています。本当にありがとうございます!


感動の中式は無事に終わり、調理師免許と卒業証書を先生から頂きました。

そこからもたくさんの先生、友達や先輩と写真を撮りまくり......笑

担任の先生方にサプライズで花束をプレゼントし、居た人全員で写真を撮りました。

担任の先生方にはとてもお世話になりました!石川先生はホーム
ルームでしか関わる機会がありませんでしたが、

ためになる話を沢山して頂
けたのでモチベーションが上がりました。世界大会の様子や調理業界に入るにあたってなど、

先生はやっぱり凄いなと思うことばかりでした。他クラス
の方からも生徒想いの優しくてかっこいい先生と言われていた

ので、自慢の
先生でした!杉浦先生は授業でもホームルームでもお世話になりました。

前期の授業は実習のインストラクターで、後期の授業は理論を教えて頂きました。厳しくも細かい指導や説明ですごく

分かりやすく、たくさんの知識を
教えて頂きました。ホームルームでは授業ではしない話をして頂き、より知識の幅が

広がりました。杉浦先生のようにたくさんの料理やそれに関する知
識を持っていらっしゃる先生に1年間教えて頂けた

ことはとても運がよかっ
たと思います!


私はもう一年学生なので来年も卒業式があります(笑)

この1年間の出会いに感謝し、また一年新たな出会いを大切にし、日々精進していこうと思います!

そして就職した時に早くお店の役に立てるように、
少しでも多くの知識や技術を身に付けて卒業したいです!


ブログを応援して頂きました読者の皆さま! 1年間私たちの成長を見守っ
て頂きありがとうございます。

まだまだ未熟な私たちですが、立派な調理師
を目指して頑張ります。最後まで読んで頂いてありがとうございました!



かなちゃんから最後のメッセージ

4月から毎日、目一杯学んで試行錯誤して楽しんでいたら...なんとなんと、卒業の日がやってきちゃいました(笑) 

本当に濃厚な毎日だったなぁ。

辻調に通うため愛知から大阪に出てきて一年、多くの出会いがありました。

多くの食材との出会い、多くの料理との出会い、多くの調理器具・機械との出会い、そして辻調の先生・学生、バイト先

の皆さん・お客様、さらに魚屋
さんや包丁屋さん...多くの人との出会いがありました。出会いにもいろいろありますが、

未来に繋がる良い出会いができたことが本当に嬉しいです。

辻調にきてよかった。大阪に出してくれた家族に感謝です。

これでもう学生期間は終了し、4/1からは社会人として愛知の和食店「川越」で働きます。大好きな料理を作る仕事に

つけて本当に嬉しいです。しんどく
なる時もきっと多いと思いますが、10年後に自分の店を持つという目標があ

るので負けずに潰れずにがんばります!

最後に......

学生成長日記を読んでくださったみなさん、ありがとうございました!

これからは職場で奮闘し、沢山成長していきますので引き続き応援して頂けたら嬉しいです。



ここで一言

保護者の皆様におかれましては、子供が成長する姿を見ることが一番の幸せではないでしょうか。

この業界は厳しいことが山のようにあります。その中で
自分が作った料理やお菓子を「おいしい」といっていただくため

に、働いてい
くのかもしれません。これから壁にぶち当たり、悩むことがあると思います。

そんな時、悩みを聞いて、少し背中を押してあげてください。

辻調グループは、学生や業界の発展のために、全力で素晴らしい調理師、パテシェを育成してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

このブログを楽しみにしていただき、ご覧いただけた皆様に感謝の気持ちで一杯です。

実は、文章を作るのが苦手なので、読みにくいこともあったと思います。

ありがとうございました。



最後に〝かなちゃん〟と〝なつちゃん〟

一年間本当にありがとうございます。とても短く感じた一年でした。卒業式では、ふたりの姿を見ていると、

娘が卒業し、旅立っていくような感じが、涙が出
そうになりました(悲) なんちゃって⁉ 

成長したふたりに、また会える日を楽
しみにしています......ていうか、〝なつちゃん〟調理技研進学でしたね。

すぐに
会えますね‼ やっぱ最後は関西人ののりでいきましょう。「卒業おめでとう、ほんま、おおきに!」

担当 アアちゃん