tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 東京ブログ

わくわくチョコレート実習(*'ω'*)

こんにちは!

2020年年が明けて、早いもので1月ももう後半。
もうすぐバレンタインということで(?)、
学校ではチョコレート実習を行いました。

まずはチョコレートをテンパリング(温度調節)します。
まずはチョコレートを湯煎にかけ、50~55度まで温度を上げて溶かします。
次に、チョコレートの4/5を作業台に流して、温度を27~28度にいったん下げます。


元のボウルに戻して31~32度に調節します。

きちんと温度調節していないとチョコレートに含まれる油分や糖分が分離して、
白っぽく表面に浮き出てきてしまいます。
質のいいチョコレート菓子を作るためには、とっても大事な作業なんです!

そしてテンパリングが出来たら製品を作っていきましょう!
まずはマンディアン。
チョコレートを丸く絞ったらナッツやドライフルーツをのせます。
そのまま固めて完成!



そしてトリュフ。
ガナッシュ(チョコレートに生クリームを合わせたもの)をトリュフボールに詰めて、


チョコレートにくぐらせます。


ほかにも数種類、チョコレートを使ったお菓子を作りました。

トリュフの完成品です。
箱詰めして売り物と同じようにします。



ほかにも丸粒アーモンドをチョコレートでコーティングしたアマンドショコラテ、
スライスアーモンドをチョコレートで固めたロッシェも作りました。

食べておいしい、作って楽しいチョコレート!
魅力がいっぱいですね(*^▽^*)

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント