tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 東京ブログ

留学生との『フランス語交流会』第一回

フランス・イタリア料理料理マスターカレッジと製菓マスターカレッジの中でも『フランス校留学コース』の学生は、前期のうちから渡仏に向けての「留学ライフサポート授業」を受講します。
7月10日と12日、エコール辻東京ではこの授業の一環として、近隣の大学で学んでいるフランス人留学生の皆さんをお招きしての『フランス語交流会』が開催されました。
まだフランス語の勉強をスタートしたばかりの留学コース生たち、フランス人の方と実際に会うのはほぼ全員が初めて。ドキドキしながら交流会スタートです。

まずは「お買いもの練習」からスタート。
簡単な子供の遊びのようですが、「お客役もお店役もフランス語を使ってやり取りする」となると話は変わります。
予習として、基本のあいさつや品物の名前、お金の単位(フランスはユーロですね)や数字など何とか覚えてきたものの、実際のネイティブの方の発音は思った以上に聞き取りが難しい!


知っている単語なんだけれど...


金額は合っているかな...

それでも何度も繰り返すうち、少しずつ慣れてきました。

・お店の人にはきちんとあいさつ
・話すときは相手の目を見て
・分からない時は(笑ってごまかさず)相手に聞き直す
...などなど、単語の聞き取り以外にも大切なことを色々学びました。

続いてフリートークタイム。
聞きたいことがあるけれど、これはフランス語でどう言うのかな?これはどうやって説明すれば良いだろう?...課題はいっぱいです。
とはいえ留学生の皆さんが学生達のフランス語に一生懸命耳を傾け、また気さくに少し日本語も交えてお話しして下さるおかげで次第に楽しい雰囲気に。

最後はみんなで記念撮影です。

今日の交流会ではフランス語の聞き取りや会話の難しさも実感しましたが、次に留学生の皆さんと会う時にもっともっとフランス語でお話ができるよう、今から何を勉強したら良いかを考える、良い機会となりました。
引き続き頑張っていきましょう!

☆...7月10日(火)調理学生との交流会風景
※...7月12日(木)製菓学生との交流会風景

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント