OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

未来を変える!?ヒーロー育成中☆

洋菓子
製菓技術マネジメント学科

2022.09.22

あなたの好きなお菓子はなんですか?
そのお菓子、ひょっとすると数十年後には食べられなくなっているかもしれません。

例えば、チョコレート。

出典:辻静雄料理教育研究所

バレンタインにも欠かせないお菓子になっていますが、将来チョコレートは消滅する・・・!? 
と世間を騒がしたりもしているお菓子です。

実は、私たちの食卓から消えてしまいそうな食材は、この他にもたくさんあります。(普段食べているウナギなんかも!)

こんな危機的な状況だからこそ!
食の分野でも今「SDGs」がとても大切になってきています。

SDGsは「私たちがこの地球で暮らし続けていくため」に決めた世界共通の目標のことで、
辻製菓専門学校でも授業や授業外でもSDGsに関連した取り組みを行っています。

例えば、こちら♪

SDGsの活動を行う学生募集のポスターです。
辻製菓専門学校では、『SDGs推進プロジェクト』があり、
SDGsの活動の一環として「学校周辺の清掃」に取り組んだり、
「食の喜びや大切さを伝えるための活動」を行ったりしています。

「SDGs推進プロジェクト」の募集の説明会に参加している様子です。

たくさんの学生が興味を持ってくれていることがわかりますね!

こちらは、実際の活動の写真です☆

夏休みに「こども食堂」のイベントのお手伝いをさせていだきました!

こども食堂の開設は全国で広がっており、SDGsの視点からも注目されている活動です。

私たちはイベントで提供する調理のお手伝いや配膳のお手伝いをさせていただきました。
美味しく食べてくれている笑顔をみると、私たちも嬉しくなります♪♪


通行している方へのイベントの呼び込みも行いました!
ドキドキ・・・ちょっと緊張しましたが、興味を持って話をきいてくれるとやりがいがあります!!


このチームを通してSDGsの理解が深まるだけでなく、交流の輪が広がります☆
先生やお友だちと協力しあいながら、頑張っています!!

次は10月にあるハロウィンイベントに向けて準備をしています~☆

このように、在学中に習得できることは、お菓子やパンをつくる技術だけではありません♪

こんな勉強や活動をしている学生たち、将来が楽しみになりませんか?
きっと卒業後は様々な視点で社会貢献のできる製菓衛生師になりますよ☆

~プロフィール~
辻製菓専門学校 教務課
藤垣 絵美
担当授業「公衆衛生学」「製菓衛生師教養演習」
大阪府出身
"食の明るい未来をつくる救世主"と"2人の食いしん坊ボーイ"を育成中♪