OSAKA

辻調理師専門学校 調理

ブログ

数少ないチャンスを生かしてチャレンジ!!

授業

2017.09.28

皆さんこんにちは!(ノ・ω・)ノ

中国料理班ブログ担当職員の中島です!


だいぶ涼しくなってきましたね~


今回のお話は暑くなり始めた頃のお話しなんですが・・・


夏休みに入る前に東京に行ってきました!!もちろんお仕事です(笑)


普段僕が働いているのは大阪あべのにある辻調理師専門学校ですが、東京にも辻調があるんですね!

東京の学生がブログを更新したりもしてるので興味がある方は見てみてくださいね~


東京校で中国料理を学ぶのはマネジメントカレッジという学科なのですが、

中国料理は年に数回しか授業がないので学生達も職員も必死!!!


この度授業をしたのは2年生だったのですが、昨年度に2度ほど授業をしているクラスだったのでもう顔馴染み!

みんな覚えていてくれていたので実習中は厳しい目で見てましたが、

試食の時間ではみんなで笑顔で談笑してました(●´∀`)



みんな素敵な笑顔ですね!

気になる料理のほうは・・・

ナスの四川風煮込みです!

油がにじみ出て一見油っぽそうに見えますが、上手に料理すればこのように油がにじみ出てきます!

この油は不思議と食べても油っぽくなく、むしろ油がにじみ出てない料理のほうが中に油がこもって

油っぽくなったりします!



その他に鶏肉と野菜の蒸しスープやホイコーロー、エビマヨなど、中国料理を数回しかしてない学生達が

よく頑張ったと思います!

午前中の実習でおなか一杯食べたら昼からは点心の実習!!

ほぼほぼ初体験の饅頭に悪戦苦闘しながら肉まんと揚げたあんまんを作りました٩(๑`^´๑)۶



 



肉まんはちょっといただけない出来ですね・・・

それだけ難しいということです。・゜・(ノД`)・゜・。

午前中たんまりと食べてみんなお腹がいっぱいなはずですが、

食べることが大好きなみんなは美味しそうに食べていました(笑)



大阪の学生とは違って数回しか会う機会がなかった学生達ですが、来年の4月には立派な社会人!

将来お客様を喜ばせれる素敵な料理人になってもらいたいと思う限りです!



それでは今回はこの辺で~(๑˃̵ᴗ˂̵)و