OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

牧のスイーツ生活

在校生ブログ
辻製菓マスターカレッジ

2015.03.09

こんにちは。
辻製菓マスターカレッジの牧です。

ついに、フェスティバルが終ってしまいました...
いつも当たり前のように、みんなと一緒に実習していた日々が終わってしまったと思うと、とても寂しいです(。>д<)

私のクラスでは、ショコラを作成。
その中のフランボワズィンヌを作っていました。



フェスティバル準備1日目。
この日、少しアクシデントもあって全然作れていませんでした(;・∀・)
なので、2日目、3日目でなんとか作り上げました!
4日目には、箱詰めとは別の場所で、フランボワジーヌを担当していた人から4人チョコレート展示の準備をすることになりました。



このときはまだ、順調に進んでいるのだと思っていました。
しかし、チョコレートは固まるときに収縮する性質があり、いくつか中に詰めたガナッシュが出ている物があったのです(×_×;)
箱詰め前にチョコレートを刷毛で塗り、なんとかしていただけました...
本当にありがとうございました(>_<)
5日目に、製菓マスターカレッジでプレ販売し、本番に備えました。



当日、大勢のお客様がいらしてくださいました!
2日目は雨が降っていたにも関わらず、朝から並んでくださっていました!
本当にありがとうございます!



フェスティバルが終わった次の日、最終登校日に掃除をしました。

ガス台のしつこい油汚れがきれいに落ちていくのは嬉しかったですが、みんなとこうやっていられるのも最後だと思うとすごく寂しかったです。

大阪にきて、辻で学んで、いろいろなことがありました。
自分を攻めすぎて辛い時期もあったけれど、今まで諦めず続けて来たから、今みんなと話せて、笑いあえて楽しかったと思えています。
もし辛さに負けてやめてしまっていたなら、今こうやって幸せだったと思うこともできません。
ただ辛かった思い出しか残らないかもしれません。
何にしても、最初は誰だって辛いと思います。
初めてで慣れない中、失敗して怒られて、自分は一生懸命やってるのに認めてもらえないことばかりだと思います。
それでも、続けられたならきっと楽しいことや嬉しいことも少しずつ増えていくと思うのです。
だから私は「諦める」ことが嫌いです。
これこらもずっと続けます。

最後まで読んで下さってありがとうございました。





*プロフィール*
京都府出身の牧です。
福知山淑徳高等学校の卒業生です。
マイペースだねってよく言われます(^-^;