tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 大阪ブログ

1Eクラスのフランス料理理論~13~

今日は13回目のフランス料理理論がありましたわーい(嬉しい顔)

ルセットは..."Roast beef"

「ロースト ビーフ」

・Roast(ロースト)=大きな塊の肉や家禽類などをオーブンに入れ、高温の熱気を当てて焼き上げる調理法。
・beef(ビーフ)=英語:牛肉

今日の理論のポイントは...

①調理技法・ロティール:Rôtirを理解する
②肉の中心温度:最終的に55~58℃にする
③西洋わさび(仏:レフォール)を使用したホースラディッシュソースの作り方
④香味野菜とフォンドヴォを使用したグレービーソースの作り方、2つのソースとのローストビーフの相性


この授業の担当は、松村先生ぴかぴか(新しい)


ローストビーフのお肉は、牛サーロイン・国産の黒毛和牛1kg7000円のものを使用しました!


牛サーロインの脂をとり、形を崩さないために糸で縛り、塩こしょうし、コンベクションオーブンに入れてできますが、作業工程1つ1つに"なぜこうするのか"とかその工程のポイントなどが細かくあって、すごく勉強になりましたハートたち(複数ハート)

試食の前は、いい香りが教室中に広がってわーい(嬉しい顔)

柔らかくてジューシーで断面がキレイで、めちゃくちゃ美味しかったですねぴかぴか(新しい)

~プロフィール~
辻フランス・イタリア料理マスターカレッジの桜花です
料理を作ることが好きで、特にフランス料理が大好きです!もともと関西なので、毎日電車で通学してます!

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント