OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

本日9月9日は何の日?

和菓子
製菓衛生師本科

2020.09.09

「救急の日」 はい。正解です!

・・・がしかし、
今回、辻製菓専門学校の和菓子職員がこのブログを書いておりますので、
和菓子に関係する「何の日?」を紹介させてください♪

1月7日 人日の節供
3月3日 上巳の節供(桃の節句とも言います)
5月5日 端午の節供(こどもの日)
7月7日 七夕の節供

そして、本日が、
9月9日 重陽の節供(ちょうようの節供)なのです。
別名菊の節供ともいわれていますので、
この時期の和菓子屋さんには、菊のお菓子がディスプレイに並ぶことが多いのです。

なかでも代表的な菊のお菓子が
着綿(きせわた)です。

※「着綿(きせわた)」とは...
重陽の節句の風習。9月8日の晩、菊の花に真綿をかぶせ、9日の朝、真綿に含まれた露を飲むと老いが防げるなどと考えられた。

練切で菊の作り方を少し紹介しますね。
玉菊の作り方↓

三角の棒を使って、12等分になるように
はなびらの筋を入れていきます。

次に乱菊の作り方↓

一筆書きの要領で16枚の花弁を形取ります。

ちなみにこの手は私です・・・我ながら上手です。

是非、9月の和菓子屋さんのディスプレイをチェックしてみてくださいね。