OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

フランス校進学者対象 サポート授業

キャンパスライフ

2016.09.09

辻製菓専門学校ではフランス校進学者対象にサポート授業を行っていますわーい(嬉しい顔)

フランス校進学者は今年1年間 辻製菓専門学校でお菓子の勉強をし、来年の春もしくは秋から約10か月間、フランスにある2つの校舎に分かれてフランスの文化などを身近に感じながらお菓子の勉強しますぴかぴか(新しい)

もちろんフランスに行くのですから・・・フランス語は必須exclamation×2

シェフである先生もフランス人ですのでフランス語で実習が行われています。

サポート授業ではフランス校での生活に関する話や、身近で使うフランス語から実習で使うフランス語を勉強しています。

この日は前回のサポート授業で習った範囲で小テストが行われました。

先生がフランス語で問題を出し、学生さんが聞き取って耳書き取りしていきますペン

今日の小テストはアルファベッドの聞き取りと、実習室などで使うフランス語目

なかなか難しいようであせあせ(飛び散る汗)

みなさん顔をしかめながら聞き取っていましたふらふら

小テストが終われば、次の課題にひらめき

簡単なフレーズを覚えて、隣同士の友達とフランス語で会話をします目

「Bonjour!(ボンジュール)=こんにちは!」

「Je m'appelle~(ジュ マペル~)=私の名前は~です」

などなど声に出して覚えていきます。

またフランス校での授業形態なども説明があったりと・・・

覚えることがたくさんですねぴかぴか(新しい)

来年のフランス校渡航にむけて頑張ってくださいねexclamation×2