OSAKA

辻調理師専門学校

ブログ

学生成長日記 Part 13 「フェスティバルにむけて始動開始‼」

学生生活

2016.01.25

2016年がスタートし、早一ヶ月が過ぎようとしています。

〝かなちゃん〟〝なつちゃん〟の勇姿も残りわずかです(笑)。 

今回の学生成長日記は、共に成長して旅立つ仲間がフェスティバルで何を
するのか、インタビューしてもらいました。その前に〝フェスティバル〟
て何?と思われている方へ......現在、辻調調理師専門学校では、1学年と
2学年が勉学に励んでいます。その集大成を皆様方にご披露するのが〝フェ
スティバル〟です。内容は、各クラスが何か料理やお菓子、ドリンクを作
りお客様に提供するか、料理対決などで学生の技術力をご理解いただけます。

しかし、残念なことに本年度は、保護者、ご友人、学生を対象に行わせて頂きます。

気を取り直して、62クラスから紹介しましょう‼ ちなみに62クラスは
カフェクラスになります。

店名 :まきのすけ

料理名:「りんごのパスタフリット」、「海老のパゴッティーニ」
なぜその料理に決めたのか、尋ねてみました。

「調理師科の中でお菓子を作れるのは、このクラスだけなのでおいしい料理と
デザートを提供したかった」、「料理説明をするので少しでもこの料理を知って
もらえたらいいなと思います」と意気込みを語ってくれました。

最後に一言「おいしいので是非来てください!」 ※ちなみに無料提供です。

※上記の写真は、試作写真になります。

インタビューさせて頂いた感想は、副委員長の方がとてもしっかりしてい
そうだと思いました。委員長は少し自由な方で、それを上手くサポートし
ていて、頼りにされてる感じも出ていました。お話を聞いている感じでは
すごく気さくで2年一緒に過ごしただけあって和気藹々としたクラスでした!

続いて72クラス、キャリアクラスを紹介します。

キャリアクラスなので、平均年齢は高くなりますが、それだけに料理に対する
こだわりが感じられました(笑)。

店名 :たべるな / イタリア語で「大衆食堂」

料理名:魚介のラグーソースパスタ トマトクリーム仕立て
    ラビオーリ アッラージラソーレ 

「クラスを2分割し、〝パスタ対決〟を行い、お客様に投票で勝敗をつけ
て頂く」形式で、「レシピはゼロから自分たちで作りました!

クラスみんなでやり遂げることが一番なので、最後は失敗しても成功して
も成功!」と意気込みを語ってくれました。

※上記の写真は、試作写真になります。

インタビューさせて頂いた感想は、委員長の橋爪さんはクラスのパパという感じで、
副委員長の幸恵さんは同じくママという印象でした。

19歳から上は62歳と年齢層の幅が広く、それを纏めるのは大変そうだと思
いましたが、大人の余裕が分かりませんが、皆さんサバサバしているような
感じでした。家族のような仲の良さも感じました。なんと副委員長の幸恵さ
んは、昨年12月お誕生日を迎えられましたが、とても年相応には見えません。

橋爪さんは元々フランス暮らしであったり、クラスに部活がたくさんあった
りと、個性豊かなクラスでした。インタビュー中にチーズケーキを頂き、か

なつちゃんはがっつり食べまくっていました(笑)


続いて21クラス、二年生のクラスを紹介します。

店名 :のぐっちゃん点心

料理名:チャーシューパオ、ゴマ団子、ココナッツタルト

※上記の写真は、試作写真になります。

去年の経験を生かして料理や当日のことを考えられていて、流石2年生!
と思いました。店名からは、担任の先生への愛が感じられます(笑)

インタビューしていて、委員長芦田さんの責任感の強さを感じました!
聞いてみるとクラスメイト達の推薦で委員長になったそうです。
情報収集を綿密に行ったり、本番のイメージを膨らませたり......頼もしい
委員長さんです。私たちも頑張らなきゃ!と奮起させられました!

同じ2年生をもう一クラス紹介します。24クラスで~す。

店の名前:お田楽

料理名:創作おでん(和洋中)

※上記の写真は、試作写真になります。

「去年包子でめちゃめちゃ忙しかったので、今年は楽しくしようと思っ
て簡単なものにしました。普通のおでんでは面白くないので、和洋中
それぞれの味付けの創作おでんにしました。クラスを三班に分けて、
それぞれのリーダーがいます。みんなでたのしく、売り上げ一位‼」と
語ってくれました。

委員長の初めの印象は、髪の毛かっこよすぎてびっくりしました。そし
て副委員長のお二人は、よく知るお二人だったので省きます(笑)

去年の包子の大変さはよく聞いていたのですが、今年は簡単にしたとい
うクオリティではないと思いました。写真の撮影の時にはお菓子もいた
だき、自由なポーズで!とお願いしたらすぐしてくれるような、とても
ノリの良い方達でした!

では、最後に私たちのクラス、33クラスを紹介します(笑)

店の名前:PAaaaaSTA
料理名:トマトとジェノベーゼ  ※2種類からお選びください。

※上記の写真は、試作写真になります。

イタリア料理理論後だったため、試食で回して少し残っていたリゾット
をがっつり食べながらのインタビューとなりました。食欲・ハングリー
精神旺盛な委員長副委員長です!3人でうまくバランスをとりながら頑
張ってくれています。私たち2人も衛生担当として頑張ります!

担任の先生は日本料理と中国料理ですが、あえてのイタリアンにチャレ
ンジします。パスタは今回のインタビューで競争率が高いと分かったの
で、他のクラスに負けないような美味しいパスタを作ろうと思います!

フェス委員の3人とも個性的なので、どんなお店になるかとても楽しみ
です。学生ブログをご覧のみなさま! ぜひ来てくださいムード


ここで一言 

ちなみに、フェスティバルは3月5、6日(土・日)に行われます。
基本、一般の方への見学や販売などは行っておりませんので、ご了承
お願いいたします(悲)......あくまで、基本ですから(笑)

次回のPart 13では、「フェスティバルで大奮闘‼」

実際に、フェスティバルでがんばった? 〝かなちゃん〟〝なつちゃん〟

をアップします。ご期待ください。

担当 アアチャン