OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

初めてのムース

洋菓子
製菓衛生師本科

2020.10.26

今は専門実習に入りました。
学生もやっと学校生活にも慣れて、実習内容も複雑になってきています。

今回は、辻製菓専門学校製菓衛生師本科の洋菓子実習で、
初めて作成するムースの回の様子をお伝えします。

今まで習った生地やクリームの応用で作っていきます。
アーモンドの生地を使い薄くプレートの大きさまで広げていきます。

その生地を使いムースの側面と底に敷いていきます。

ムースを作るのに必要な大事なメレンゲを作っていきます。
これも今まで作成したメレンゲですので復習です。

やっと全ての材料が揃いましたので、初めてのムースを作成していきます。
まず初めにゼラチンの中に一部のピューレを入れてゼラチンを溶かしていきます。

全てをうまく空気を残しながら混ぜていきます。
型に流し中心部分のヴァニラのババロワを詰めていきます。


再度上にムースを流して表面をヘラで平らにします。

しっかり冷凍したムースにジュレをかけヘラで表面をならしていきます。
フルーツを飾って終了です。

初めてのムース作成でしたのでバタバタする所もたくさんありましたが
全員無事に完成です。

引き続き実習では小さいムースやチョコレートのムースなどを習っていきます。
少しずつですが確実に色々なお菓子を作れるようになっています。
今後ブログで成長した学生作のお菓子を紹介していきますので楽しみにしていて下さい。