OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

マジパン細工☆

洋菓子
製菓衛生師本科

2017.12.18

みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)

今日は洋菓子の実習で行われたマジパン細工を紹介しますハートたち(複数ハート)

製菓衛生師本科(1年制)では、S実習という授業がありますぴかぴか(新しい)

練習用のバタークリームでナぺ、絞り練習をしたり、

練習用のチョコレートでパイピング練習をしたり・・・

いつもの実習とは違って、お菓子を作らずに

『お菓子を作るために必要な技術UPを目標』としていますぴかぴか(新しい)

今回はマジパン細工ということで・・・

マジパン・・・ってご存知でしょうか・・・?

初めてマジパンを扱う学生に聞くと、「マジでパン」

という言葉が返ってきましたダッシュ(走り出すさま)

ですがexclamation×2マジでパンではありませんもうやだ〜(悲しい顔)

アーモンドと砂糖を粉砕して固いペースト状に練ったものがマジパンですグッド(上向き矢印)

ケーキの上にバラや人形が飾られているのを見たことがありませんか?

あれ・・・マジパンで作られているんでするんるん

もちろん、食べ物の上に飾るので、ボンドやのりは使いませんexclamation

すべて、食べれるもので作りますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

学生はこの日、

バラ、ブタ、パンダ、カエル、リスを練習しましたわーい(嬉しい顔)

固さ調節をして、自分が思うように成形していきますぴかぴか(新しい)

見本の写真とにらめっこ・・・

う~ん、苦戦中あせあせ(飛び散る汗)

パーツを作って、合体させていって

それぞれの動物にムード

最後に命を吹き込みますわーい(嬉しい顔)

「くりくりお目目の方がキラキラしているように見える~」とノリノリでしたるんるん

上手くできたもの、可愛くできたものは

製菓A棟の1階ロビーにあるショーケースに並びましたかわいい

↑牧場に放たれているブタさんぴかぴか(新しい)

↑池の上で歌っているカエルさんぴかぴか(新しい)

↑笹を食べに来ているパンダさんぴかぴか(新しい)

↑冬眠準備中!?リスさんぴかぴか(新しい)

↑バラの花びらは1枚ずつ丸く広げて作ります

↑1枚ずつ付ける場所と角度を調整しながら・・・バラにしますぴかぴか(新しい)

↑全体集合写真ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

か・・・かわいいハートたち(複数ハート)

自分が作った作品は見つけられましたか?

たくさん集まるとより一層可愛いですねハートたち(複数ハート)

実習で作成したお菓子や作品は

製菓A棟の1階ロビーのショーケースに並びますわーい(嬉しい顔)

季節ごとに入れ替わっていたり、

1週間の中でも入れ替わっていますので、チェック目してください黒ハート

マジパン細工は実習以外でする機会が少ないと思いますが、

社会人になってからも、マジパンコンクールなどありますので、ハマった人はぜひ!
細かい作業が好きな人は深くハマるはずですかわいい

12月16日にLHRが行われ、学生たちは冬休みに入りますひらめき

おいしいものたくさん食べて、ゆっくり過ごしてくださいわーい(嬉しい顔)

・・・ですが!冬休み明けの実習の内容も濃くなっていきます。

ゆっくり過ごしすぎて、実習スムーズに動けない・・・とならないように

自己管理等、しっかりしていてくださいね~るんるん

以上、マジパン細工でした!