OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

どれだけ知ってる??イタリアのパン!

製パン
製菓技術マネジメント学科

2021.10.15

緊急事態宣言が解除となり、全員で授業を行えるようになりました。
やっぱり全員揃うと活気がすごくて、元気いっぱいです(*´∇`)ノ 

製菓技術マネジメント学科 製菓総合クラス2年生の授業、
今日の授業は製パン担当浅田紀子先生のイタリアパンシリーズです‼️




イタリアのパンって何があるん⁇って思いますよね⁉️
代表的なパンはFocaccia(フォカッチャ)です‼️



その他にもたくさんあり、約3000種類あると言われています。
ビックリです(´⊙ω⊙`)
そんなにあるなんて...
少し調べてみると、同じパンでも地域によって呼び名が違うものがあったりするそうです‼️
へぇ〜‼️

そして、今回私が初めて見たイタリアのパンが[Pane toscano]パーネ・トスカーノです‼️
トスカーナ地方の代表的な食事パンです♪



このパンは、塩が入っていないパンなんです‼️
世界をみても数少ない無塩パンです。無塩パンのはじまりは12世紀頃ライバル国に塩の流通を止められて塩の値段が高騰した為、塩を入れずに作ったのがはじまりとされています‼️

次もまた初めて見るパンです!!

[Pane siciliano]パーネ・シチリアーノです♪
このパンはイタリア半島の先端に位置するシチリア島伝統の、デュラム小麦粉で作るシンプルな食事パンです。デュラム小麦はパスタの原料として有名で、タンパク質とカロテンが豊富な栄養価の高い小麦品種です‼️シチリアではデュラム小麦と白ごまの栽培が盛んなことから、このようなパンが生まれました(*≧艸≦)♡
全面に白ごまがついていてとても美味しそうです♪

そしてこの授業ではトマトソースの作り方や、ホワイトソースの作り方を学びました。




これでいつでもピザが作れます。

今回は特徴のあるパンを勉強しました‼️
塩が入っていないとパン生地はどうなるのか?
デュラム小麦で作るとどんなパンができるのかなど、普段パンあまり見ることのない世界のパンの紹介も含めて勉強することができました(*´Д`*)



~プロフィール~

辻製菓専門学校 製パン担当
尾岡 久美子
大阪生まれ大阪育ちで癖が強い関西弁が出ないよう授業をしています(笑)
好きなパンはフランスパンとクロワッサン
フランスパンにオリーブオイル+岩塩は最高です♡