OSAKA

包丁の練習

在校生ブログ
調理師本科・キャリアクラス

2015.12.02

辻調学生ブログへのご訪問ありがとうございます。
調理師本科のRiです。

まもなく、後期中間テストがあります。
テストでは、理論と実技とありますが
中でも一朝一夕にいかないのが実技の包丁テスト。

日本料理は大根の桂むき
西洋料理はジャガイモのトゥルネが今回のテスト課題です。
(一人一人、先生に審査され、評価を受けます。包丁の実技ができるだけでなく挨拶や服装もチェック項目の対象となっています。)

今から大根の桂むきの練習です。
(左ききなので、写真では包丁が左を向いています。)

西洋料理、日本料理、中国料理
それぞれの料理によって使う包丁が違うように
それぞれの包丁で、切り方も異なります。


桂むき、まだまだへたっぴですたらーっ(汗)
1mmの厚さ、約40cm以上の長さに切れるようにならないと。


8センチ長さの大根を全て桂むきして
こんな量です。

大根サラダが食卓に登ると
「今回は大根テストなんだね。」と言う家族。
3回目のテストなので、家族ももう慣れたものです。


大根はサラダ(左上段)になり
その他学校で習った料理も作っての夕食はこんな感じになりました。

クラスメイトも西洋料理の包丁テストに向けて
頑張ってジャガイモをむいていると話していました。
毎日ポテトサラダらしいです。

私も負けずにやりますよ❗️

 
☆プロフィール☆
調理師本科 Riです。
中国料理志望ですが、辻調に在籍している間に
様々な食の形に触れたいと思っています。