OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

すっきり?どっしり?どんなコーヒーが好き?

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2020.11.20

こんにちは。
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジのコマンダトーレです。
今回は焙煎の校外学習をレポートします。

実習テーマは「コーヒーの個人焙煎」です。
学校にも焙煎機があるものの、少量の焙煎ができないため、
個々の希望に対応できません。
少量で焙煎するためにJR難波駅近くの「富士珈機」さんにうかがいました。

富士珈機さんでは超大型から中型、小型までいろいろな焙煎機を
製造されており、室内には小型機がずらりと並んでいます。
小型でも性能は大型機そのまま!希望に合わせて焙煎できます。

まだ完成してないそうですが、1階のテストキッチンも非常にオシャレです。
すぐにでもカフェとして営業できそうです!

まずは営業部の高岡さんから焙煎機の特徴や扱い方の説明を受けます。

続いて焙煎です。浅煎りにする学生、長時間焙煎する学生などテーマは様々。
試飲するときに確認しますのでちゃんとデーターを取っておきます。

窯開けです。こうばしい香りが一気に広がります。
しっかり焼いた場合はつやのある黒をしています。


豆は焼いた後、5日程度寝かせてから試飲します。
抽出&試飲の授業は1週間後。結果が楽しみです。

~プロフィール~
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジの職員「コマンダトーレ」です。
バリスタとソムリエの資格を持ち、ドリンクの授業全般を担当しています。
コマンダトーレとはイタリア語で「司令塔」の意味ですが、一般的ではないそうです。。。