OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

日本料理のブログで授業見学11 ①『グループ実習 焼き物』

辻日本料理マスターカレッジ

2019.06.25

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

本日のグループ実習は「さごし」という魚を使って3品の焼き物を実習します!
さごしの塩焼き、幽庵焼き、けんちん焼きの3品です。

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

実習はグループごとで各自役割の仕事をどんどんとこなしていきます。 

辻日本料理マスターカレッジ

これは卵けんちんの生地、しっとりと半熟状態に火を通します。おいしそう~

辻日本料理マスターカレッジ

今日の焼き物はふり塩の加減がポイントひらめき白川君が均一に塩を振ります!
余裕の笑顔です!

辻日本料理マスターカレッジ

味付けは酒と味醂、醤油を全て同分量で合わせた焼きたれに20分切り身をつけ込みます。
醤油色に染まっておいしそう~わーい(嬉しい顔) これから焼きます!


辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

串打ちした後はしっかりと焼いていきます!

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

本日担当の小川先生から畠くんへアドヴィス
「まずは皮にしっかりと焼き色を付けること!」
おいしそうな焼き色と照りがついています。食べたい!!

辻日本料理マスターカレッジ

焼き上がった焼き物は素早く金串を抜きます。
実際、
魚は熱々です。
気合を入
れて串を抜きます!

辻日本料理マスターカレッジ

グループごとに交代で焼いていきます。
山野さん、
皮においしいそうな焼き色がつき、満足気な表情です。
岩本さん、春岡くんも「いいね~」という顔ですね。

辻日本料理マスターカレッジ

こちらは「さごしけんちん焼き」焼き立てです。
美しい!
食欲をそそります。

辻日本料理マスターカレッジ

「塩加減丁度よくねぇ~」
「鮮度がいいと美味しいよなぁ」

「レモンかけすぎは味をそこなうよな~」
いつもながら学生の感想は様々です。

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

焼き魚3品を食べ比べると、それぞれの特徴がわかります。好みも分かれますよね。
試食はホッとする瞬間です。自然と笑顔が出ます。

お疲れ様でした。明日もがんばろう!