OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

エコール製菓 吉川先生のおいしいお菓子通信10

辻製菓マスターカレッジ

2016.10.25

こんにちは♪

エコール製菓の職員吉川です(^^)


今回は久しぶりに!

『 実習の様子 』をお伝えします♪



もうねぇ・・・
本当に・・・


ビックリするほど成長しています!!!!(°□°)


何が違うって、基礎技術が高い!!!

すごく伸びてきています!!!


エコールでは個人実習という実習で、ひたすら繰り返し基礎技術を上げる練習をしているのに加え、
前回のブログでも紹介した、教室開放で、更に練習を重ねているので、

初めて作るお菓子でも、基礎がしっかりしている分、上手に作れています!!!


同じ大きさに絞る、同じ厚みに伸ばす、形を揃える、綺麗に並べる・・・・

単純なことですが、簡単じゃない!
これができるようになっているからできるお菓子!


では見てみましょう(^^)♪


4つのテーブルに分かれて、それぞれのテーブルに担当の先生が付き、教えてくれます!


まず!

Aテーブル・Bテーブルでは!!!


なんと!

今の季節にピッタリの!

モンブランを作っています!!!






おいしそ―――――――――――――――――――――(>U<*)♪♪でしょ?(笑)

すっごく美味しいんです!!


底にはサクッサクのメレンゲ、真ん中には生クリームと渋皮栗!

そして周りにはとってもおいしい和栗のクリームがたっぷり♪♪♪


初めてのモンブランの絞りに挑戦です!



ぐる
ぐるぐる



ぐるぐるぐる・・・



できたーーー!!!


綺麗に絞れていますね(^^)♪


出来上がるとこんな数!!!


1日の実習で、2班で300個も作ります!!!

沢山作るからこそ、力になります!!!




Cテーブルでは!


可愛い―――――――――――――――――――♪

ピンクのマカロンです(^^)♪


フランボワーズ味です♪

マカロンは、混ぜ方、作るスピード、生地の温度、乾燥具合、焼き方!がポイント!!!!!


全部ポイントですね(笑)


初めて作るマカロンなのに、みんな先生の注意点をよく聞いて、上手に作り上げていました!♪


マカロンは1つ1つ包装して、お洒落な箱に入れて持ち帰り♪
どんな箱かは、学生ブロガーゆいぴさんのブログを見てみてね(^^)♪

同時にパート・ド・フリュイというお菓子も作成しています!

果物のピューレに、"ペクチン"というゲル化剤を混ぜ、加熱して、"クエン酸"を加えて・・・・
この二つの役割や特性をを覚えながら作り・・・


型に流し固めたものを、この『ギッター』という機械を使って切ります!




ガッシャン



一度に同じ幅で切ることができる、とても便利な機械です!

小さい正方形のものが、1班で1000個近く出来上がります!


これを1袋に6個綺麗に詰めて、他の班にも配り、全員3袋ずつ持ち帰り♪

沢山の小さなお菓子をラッピングすることも、パティシエの仕事の一つです!!






そしてDテーブルは!!!


クロワッサンを作っています!!!♪


初めての発酵生地、パンの実習です!(^^)

エコール製菓はほとんど全部が洋菓子なのですが、ちょこっとだけ、イーストやパンの勉強もします!

クロワッサン!
サクサクとする折り込み生地を折るのは、パイ生地で慣れているのでお手の物です!♪


先生にイーストの扱い方を聞いて、作っていきます!

同時に次の実習のショートケーキのために、スポンジ生地も仕込んでいます!


お昼休憩から帰ってくると、ふわっふわに膨らんでいました(^^)






女子はみんな「可愛いーーー!」って言ってたけど、本当にこれは可愛いのか・・・?(°_°)笑



刷毛で優しく卵を塗って、いざオーブンへ!!!



だんだん教室中が、パンの焼けるお腹がすくような良いにおいがしてきます(^^*)♪♪
焼けましたーーー♪




層が立っていて、とってもおいしそうですね!!!(^^)





最後には状態を見ながら、先生にアドバイスを聞きながら、試食♪


思わず笑みがこぼれちゃいますね(^^)




そんな感じで、1日に1クラスでいろいろなお菓子を作っている実習を毎日しています♪♪



エコール製菓マスターカレッジが気になったそこのあなた!!!!

いつでも学校に、実習見学に来てくださいね(^^)


それでは、次回のブログもお楽しみにー♪♪