OSAKA

イタリア料理1日実習

辻フランス・イタリア料理マスターカレッジ

2014.10.18

こんにちは!
フランス・イタリア料理マスターカレッジ アシスタントのミシェルです

今回の実習はイタリア料理です


キノコのリゾット
matsu1018_1.jpg

イタリアらしいですね
米の固さなど イタリアと日本では違うんですね
アルデンテといって、歯ごたえを残すのがリゾットです

そして使っているキノコ、、、ポルチーニ茸という
香りが凄く良い高級キノコを使っているんですね^ ^
んーおいしそっ

みんな美味いのできたかなぁ?

matsu1018_2.jpg 



鶏の煮込み
matsu1018_5.jpg

ロマーナ風ですね

鶏のさばき方を勉強して、それから調理開始です!
トマトとニンニクのいい香りで煮込み
柔らかーく仕上がったロマーナ、美味しそー


ボネ、、、
matsu1018_3.jpg

これは先日行った実習で作った

アマレッティという卵白とアーモンドパウダーから作るお菓子を一度砕き、
プリンのようにカカオの風味をつけ焼いたものですね

ん?なにかに似ている、、、
フランスでは卵白から作られるお菓子はマカロンが有名ですね、
イタリアでは アマレッティ、ボネといったお菓子が伝統なんですね^ ^

matsu1018_4.jpg



それから イタリアのパン フォカッチャに
matsu1018_6.jpg


鶏をさばいた時に出たガラで出汁をとっていますね!
matsu1018_7.jpg

この出汁は色々な料理に活用していくので
とても大事なものなんですね^ ^


次の実習もがんばろうね!