OSAKA

本科授業 コーヒー編2

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2016.08.03

毎日暑いね、トーマスです。

ちなみに焙煎する時には、体温は200℃を超えています。

なので、僕にとっては涼しいですわーい(嬉しい顔)

今日は6月にあった授業を紹介するね。

今回は東京から「バッハコーヒー」からオーナーの田口文子先生と総店長の山田先生来て頂きました。

実はバッハコーヒーさんは僕の産みの親なんだ。

ほらっ

コーヒー

「TSUJI」のロゴの左上にある丸いプレート。これがバッハコーヒーさんのロゴなんだるんるん

僕が焼いているコーヒー豆もバッハコーヒーさんのを使ってるんだ。

で、授業はと言うと・・・・・。

お話に集中しすぎて写真を撮るの、忘れてたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

でも、カフェフード・スイーツマスターカレッジだけではなく、辻調のコーヒーの基本は

バッハコーヒーさんから教えて貰ったものなんだ。

あっ、もう時間だexclamation

授業の内容やコーヒーについてはまたの機会に紹介するねわーい(嬉しい顔)