OSAKA

大人気のマカロンです。

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2020.02.18

こんにちは。コマンダトーレです。
今回はスイーツの実習、マカロンをレポートします。

まずは計量。お菓子作りでは非常に重要です。




アーモンドパウダーのベース生地と
卵白で作ったイタリアンメレンゲの2つの生地を混ぜて仕上げます。
...混ぜ加減が重要ですっ!



均等の大きさに絞り、底をたたいて少し平らにします。





つづいてオーブンで焼きますが、大きさが違うのがわかりますか?
これは生地の固さが違うためです。ツノがあるのは固い証拠です...。




焼きあがれば冷まし、チョコレート(ガナッシュ)をサンドします。




出来上がりです。今回は試食はなく、お土産になりました。
お家でコーヒーとともに楽しんでください!



~プロフィール~
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジの職員「コマンダトーレ」です。
バリスタとソムリエの資格を持ち、ドリンクの授業全般を担当しています。
コマンダトーレとはイタリア語で「司令塔」の意味ですが、一般的ではないそうです。。。