OSAKA

絶賛成長中の学生たち【1】

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2021.06.09

6月に突入しましたね。
年々月日が流れるのが早く感じているのは、私だけでしょうか・・・(笑)あせあせ(飛び散る汗)

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジも4月から授業が始まり、2か月が経過。
学生たち、日々の頑張りで絶賛成長中ぴかぴか(新しい)
今回はそんな学生たちの様子をお届けします手(チョキ)

(学内では、感染症対策を十分に取り授業を実施しております。)

まずは、フード実習レストラン
すでにイタリアの平焼きのパン "フォカッチャ"を作成できるようになりましたので・・・
今日は同じ生地で、成形・焼成の仕方を変えて"グリッシーニ"を作っています。
*フォカッチャは円盤状や長方形、楕円形に成形し、ふんわりと焼き上げますがグリッシーニは、
生地を細長くのばし、カリっとした食感に焼き上げます。


初めての作業ですが、上手く成形できていますね~手(チョキ)
しまった・・・焼き上がり写真を撮り忘れてしまった・・・ふらふら すみませんもうやだ〜(悲しい顔)

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジでは、
比較的パンを作成する実習が多いのも特徴ですよ。(フード実習にて)

次はスイーツ実習黒ハート
今回はクレーム・アングレーズ。(カスタード・ソースと表現するとわかりやすいでしょうか。)
そのままソースとして、アイスクリームのベース、ババロワやムースのベースとして
よく使用されますぴかぴか(新しい)
まずは先生のデモンストレーション。

ポイントを見逃さず・・・チェックしたら、1人ずつ作成です。
出来上がりは・・・

な、なんだか・・・色々な状態に仕上がっていますねぇ (;^_^A
実際に作って、たまには失敗をして、その原因を考え理解する。
そして次の実習ではクリアできるように!!を繰り返し、実力をつけていきます。

今回はフード・スイーツの様子をお届けしました。

今後も授業はどんどん内容が濃くなっていきます。
急に難しいことにチャレンジする‼ のではなく、
基本+基本=新たな手技、知識の習得につながっていくんです手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

次回は・・・飲料・サービス授業の様子をお届けする予定ですわーい(嬉しい顔)
お楽しみに~ぴかぴか(新しい)


~プロフィール~
長谷川 薫

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ 
フード授業(西洋料理)と飲料授業を担当しています。

広島県出身です。
小さい頃にコック帽にあこがれ(身長が高く見えるかな?と思っていましたあせあせ(飛び散る汗))、
TVで出てくるフランス料理が食べてみたくて・・・
作ってみたくて・・・、この道に進みましたレストランバー

日々 学生たちの元気パワーをもらっておりますわーい(嬉しい顔)
そんな素敵な学生たち・学校の様子を発信していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)